SW2 > 夢幻廻廊 > 武具工房


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

武具工房で行える加工


★【武器】
―魔法の武器加工―

●生命の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
○最大HP+5 最大MP+1

●殺戮の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
○ダメージ+3

●旋回の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
×薙ぎ払い(但し対象を選択する事が出来ない。自分が対象となる事は無いが、目標はランダムに決まる)

●切れ味(粉砕)の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
○クリティカル値-1(但し8より小さくはならない)

●吸血の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
○最大HP-10
▽吸血の刃
この武器による攻撃で1点以上のダメージが与えられた場合、装備者は2点のHPを回復する

●霊体の武器
※加工条件:魔法の武器の加工も妖精の武器の加工も行っていない事
○形無き刃
この武器は通常武器無効の相手以外にはダメージを及ぼさない。また、そういった魔物と所持者以外には触れる事も出来ない。
この加工を行った武器は命中+3、ダメージ+3の修正を受ける

●怒りの武器
※加工条件:2H専用武器で必要筋力24以上の物である事、魔法の武器の加工も妖精の武器の加工も行っていない事 
▽連続攻撃
攻撃が命中した場合、同じ相手にもう一度攻撃できる。2度目の攻撃が命中しても、この効果は無い
この能力は1回の手番に1回しか発動しない。何らかの手段で行える主動作の数が増えていても、連続攻撃が行えるのは1回だけである。
○マナ吸収
所持者の現在MPと最大MPは常に0となり、この武器を手放すまでいかなる方法でも回復することは出来ない
○反感
この武器は敵意のオーラを放ち、周囲の生き物を怒らせる。
この武器を所持していると、反応が”中立””腹具合による”の魔物は常に所持者とその仲間に敵意を持つ。
(知性が低い生き物は即座に襲い掛かって来るが、知性があり、コミュニケーションが取れる相手の場合は、必ずしも戦闘に成るとは限らない) 

●呪魔の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
▽衰亡の加護
この武器の攻撃が命中した場合、対象のHP最大値を適用ダメージと同じだけ減少させる。
これにより最大HPが0以下に成ったキャラクターは生死判定を行わず、即座に死亡する。
この効果は呪い属性の効果として扱い、永続する。魔法等で解除する場合、目標値は0として扱う。
HP最大値が0となって死亡したキャラクターは、呪いを解除してからで無くては蘇生する事は出来ない。 
○太古の怨念
この武器の装備者は宣言型の戦闘特技を宣言できず、その効果を受ける事が出来ない。

●反魔法の武器
※加工条件:魔法の武器の加工を行っていない事
○アンチマジック
装備者への魔法ダメージを3点軽減する。 
○魔法嫌い
装備者は魔法を一切行使できない。また、装備者に対して行使された魔法は、どのような物であれ常に抵抗を試みるように成る。


―妖精の武器加工―

●酸の武器
※加工条件:妖精の武器の加工を行っていない事
▽酸の刃
この武器の攻撃が命中した対象が身に付けていた金属製の防具は、24時間後に溶解して使い物にならなくなる。
それまでにアルコールで防具を洗い流せば、その防具は破壊を免れる。
○酸への免疫
この武器は、錆びたり酸でダメージを受けたりすることは無い

●毒の武器
※加工条件:妖精の武器の加工を行っていない事
▽毒を帯びた刃
この武器の攻撃が命中し、1点以上のダメージが与えられた場合、目標に追加で1点の毒属性の魔法ダメージを与える

●電撃の武器
※加工条件:妖精の武器(雷属性)の加工が行われている事
○雷属性に弱い相手に2点の余分なダメージを与える

●火炎の武器
※加工条件:妖精の武器(炎属性)の加工が行われている事
○炎属性に弱い相手に2点の余分なダメージを与える
 ----
●凍結の武器
※加工条件:妖精の武器(水・氷属性)の加工が行われている事
○水・氷属性に弱い相手に2点の余分なダメージを与える

●地震の武器
※加工条件:妖精の武器(土属性)の加工が行われている事
○この武器は土属性に加えて同時に衝撃属性を持つ

●~スレイヤー
※加工条件:妖精の武器の加工を行っていない事
○~の部分に入る種族に対してダメージが+3される
種族として指定できる存在は以下の通り:
動物(アニマル)、植物(プラント)、アンデッド、魔神(デーモン)、妖魔(ウィアード)、トロウル
ジャイアント、ドレイク、ノスフェラトゥ、バジリスク、ドラゴン