デクスドルグレモン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 デクスドルグレモン
【読み方】 でくすどるぐれもん
【世代】 完全体
【種族】 アンデット型
【タイプ】 ウィルス
【必殺技】 ブラッディーケイブ
メタルメテオ
【所属】 X-REVOLUTIONデジモン

【詳細】

さらなる進化を求めて実験されたデジモンの原型、『プロトタイプデジモン』とされる"ドルシリーズ"の完全体。

既に死んだ状態でありながら、他のデジモンのデジコアを捕食し続けることで、なおも活動し、さらなる進化をするために膨大なデジコアを欲している。
本能的にデジコアを嗅ぎ付けるため、頭部の目や鼻は装甲で覆われ、尾や翼にある鋭い剣先は多くのデジモンを串刺しにして置き、後からデジコアを捕食するために使われる。

公式では曖昧にぼかされているが、ドルグレモンが死んだ状態でありながらX抗体の力で『DEATH-X-REVOLUTION』したのがこのデクスドルグレモンである。
そのためドルグレモンに似た姿だが雰囲気は全く異なっており、死んだ身体を金属パーツで固めてつなぎとめているといった印象を与える。

必殺技

  • ブラッディーケイブ
頭部の角で敵の装甲をこじ開けデジコアを捕食する。

  • メタルメテオ
その巨体の10倍以上の大型超高質量鉄球を放ち、敵を一網打尽にする。