流行りのデッキの最新型を紹介!ドロマー次元コン!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

獄「おはよーう」

紅「だから夜の設定だから・・・」

彬「今日は潮がいないんスね」

紅「そうなんだよね・・今日は闇も使ったデッキをいじろうと思ってたんだけど・・・」

獄「次元コンか!」




紅「・・・・・・・そうだね」

彬「図星でしたか・・・」

紅「うん vol2で紹介されてるからこっちもやろうと思ってね」

獄「なんか嬉しそうだな・・・」

紅「そうさ 僕にはとっておきの秘策があるからね」

彬「もったいぶってるしww」

紅「では早速レシピを紹介するぞ」

獄「今日は紅に持っていかれる気がする・・・」

名前 枚数
ザ・ストロング・スパイラル
シークレット・クロックタワー
スパイラル・ゲート
アクア・サーファー
天雷の導師アヴァラルド公
光牙忍ハヤブサマル
超次元シャイニー・ホール
超次元ドラヴィタ・ホール
ゴースト・タッチ
マインド・リセット
炎獄スマッシュ
超次元ミカド・ホール
超次元バイス・ホール
威牙の幻ハンゾウ
王機聖者ミル・アーマ
魂と記憶の盾
陰謀と計略の手
超次元
時空の雷龍チャクラ
時空の賢者ランブル
時空の封殺ディアスZ
時空の喧嘩屋キル
時空の踊り子マティーニ
時空の不滅ギャラクシー
超時空ストーム G・XX
時空の戦豹ヤヌス・グレンオー

紅「これだよ」

紅「これはね、僕が練りに練った・・・」


語ること1時間

紅「そうやってストームを出せるように工夫して・・・・」

ガチャ


紅「あれ??潮じゃないの?」

潮「どうも情報収集してきました」

獄「ごくろうさま」

潮「内容はドロマー次元コンなんですけど」

紅「え??????????」

潮「ここでは何してるんですか?」

紅「え??いやぁドロマ・・・・・」

彬「これが紅さんが作ったレシピです」

潮「あれ??これって表で第四回に紹介されたレシピと同じですよ」

紅「は????」

潮「・・・・完璧に一致してますね」

獄「・・・・なんかざんねんだな」

彬「まあ・・・・かける言葉が見つからないな・・・」

紅「いや・・・・気にしないことに・・・する・・・」

獄「ドロマー次元コンを愛した男がかわいそう過ぎるわ・・・」

バタン・・・


1日後

紅「いやぁみっともないところを見せちゃったね」

獄「よくあることじゃん」

彬「どういう意味スか?」

潮「情報によると紅さんは本当にショックなことがあると気絶して1日わめくらしい・・・」

彬「ホラーっすねww」

前へ             次へ