※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

名前:デイト・バーダン
種族:魔族
年齢:19
性別:男
身長:180cm

特殊能力
 あらゆるエネルギーを攻撃性のエネルギーに変えて、レーザーなどの攻撃を行う、他はエネルギーで作った黒い光の剣などを扱う。ただし浪費度が半端なく、無理して使い続けると戦闘後に倒れるまでにいたる。

人物
現在 とある街でごく普通の一軒屋をたて普通の人のように生活している。
過去 魔界で普通に暮らしていた時代、ふと広い地上に興味をもち、それから地上へ来て今の生活を始めた。

容姿 
黒いマントを羽織って羽をみせなかったりして魔族だからと怖がられないようにしている。真っ黒な短い髪に、灰色の目をしている。

性格
魔族とは思えないほどかなりのお人良し

生活
普通にのほほんと暮らしており、これといって変わったことはない、しかし一人暮らしのため日々アルバイトで金を稼いでいる(←ソロルになるので基本しません

人間関係
そんなに広い人間関係で結ばれてはいない。

戦闘方法
 戦闘時のみマントを取り魔族の姿をあらわにする。
エネルギーで自分をまとい防御をしたり、エネルギーを剣にして近接戦闘にしたり、レーザーで遠距離の戦闘も得意とする。

台詞・キャライメージ
「俺?俺はデイト・バーダンだけど」
「抵抗するならしかたない、消えろ!」
|