葛飾駅


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


葛飾駅 (かつしかえき)は、東京都葛飾市中央区葛飾二丁目にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)・東京地下鉄(東京メトロ)の駅である。


葛飾駅
 
かつしか - Katsushika
所在地 東京都葛飾市中央区
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
東京地下鉄(東京メトロ)

※以下、JR東日本とJR東海を総称する場合は「JR」と呼ぶ。

概要


葛飾市の表玄関とも言うべきターミナル駅で、JRは在来線が高架9面18線と地下2面4線の合計11面22線、新幹線が地上2面4線、地下鉄が地下1面2線のホームを有している。面積は東京ドーム約5個分、平日の1日あたりの発着列車本数は約5,000本という、日本を代表する駅の一つであり、城北地域最大規模のターミナル駅である。



利用可能な鉄道路線


  • 東日本旅客鉄道(JR東日本)
    • 奥羽新幹線
    • 北海道新幹線
    • 鬼怒川線
    • 那須線
    • 葛飾線
    • 八加谷線
    • 外房線
    • 内房線
    • 城北線
    • 我孫子線
    • 武蔵野線(わかしお号)

備考
線路名称上は、当駅を通るJRの路線は奥羽新幹線・奥羽本線・我孫子線のみである。詳細は各路線の記事および鉄道路線の名称などを参照されたい。なお、所属線は東北本線である。



駅構造


JR東日本


JR東日本 葛飾駅
かつしか - Katsushika
所在地 東京都葛飾市中央区
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
電報略号 カツ
駅構造 高架駅・地下駅
ホーム 2面4線(新幹線)
9面18線(在来線・高架)
2面4線(在来線・地下)
乗車人員
-統計年度-
869,121人/日
-2010年-
開業年月日 1883年(明治16年)7月28日
乗入路線 11(3)路線
所属路線 奥羽新幹線
北海道新幹線
キロ程 21.6km(東京起点)
←上野(18.0km) (34.0km)下総大山→
所属路線 鬼怒川線
キロ程 21.8km(東京起点)
←八潮(6.3km) (6.8km)松伏→
所属路線 那須線・葛飾線
キロ程 21.8km(東京起点)
←八條(2.2km) (1.7km)吾妻町→
所属路線 八加谷線
キロ程 6.3km(八潮起点)
←豊田町(0.8km) (0.8km)柿木町→
所属路線 外房線
キロ程 0.0km(葛飾起点)
←八條(2.2km)
所属路線 内房線
キロ程 0.0km(葛飾起点)
(0.8km)柿木町→
所属路線 城北線・我孫子線
キロ程 19.4km(池袋起点)
←青柳(1.8km) (2.2km)吉川美南→


のりば

在来線ホーム(高架)
1-4 内房線 吉川・新松戸・海浜幕張方面
5 八加谷線 吾妻町・松伏・越ヶ谷方面
6 八加谷線 八條・八潮・草加方面
7-8 葛飾線
那須線
庄和・杉戸方面
野田・石下・下館方面
9-10 葛飾線 八潮・北千住・上野方面
11-12 鬼怒川線 古河・栃木・鬼怒川温泉方面
12 寝台特急「北斗星」「カシオペア」 秋田・函館・札幌方面
13-14 鬼怒川線 上野・東京方面
15 武蔵野線(わかしお号) 南越谷・武蔵浦和・大宮方面
15-18 外房線
新八潮・武蔵高砂・千葉方面
新幹線ホーム(高架)
19-20 奥羽・北海道新幹線 会津若松・山形・秋田・新函館・札幌方面
21-22 奥羽・北海道新幹線 東京方面
在来線ホーム(地下)
23-24 我孫子線 東葛・我孫子・成田方面
24 特急「成田エクスプレス」 成田空港方面
25-26 城北線 草加・王子・池袋方面

備考
  • 臨時快速「ホリデー快速日光」は、12番線から発車する。