概要    


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最新作

世界最強の~~を決める戦い で面白いのはないか と考えた結果

名字

というテーマに決まってしまった

制作 GOG団

苗字がそのまま強さになるという斬新な設定が話題を呼んだ。
主人公の苗字、本多は実在の人物から取られている。

主人公に本多ヒロユキ以外が使われた初の作品。
しかし、前作からの影響も強く、おくまさんなども普通に登場する。

また、今回のテーマは王道のバトル漫画であると作者は語っている。
敵を倒し、仲間を増やし、
さらなる強敵に挑むという王道のスタイルに加えて、ギャグや恋愛のバランスを絶妙に保つのに
苦労した (2011年1月号 月刊虎イアル GOG団新作についてのインタビューより)

新たな伝説ともいえるキャラである長谷川
物語が進むにつれて徐々に明らかになる彼の過去や苗字の謎も
見所の一つになっている。

そして、今作の見所はなんといってもヒロイン
2011年1月においての人気女性キャラランキングは連載1話目で脅威の1位を獲得。

ヒロインと主人公の関係にも注目である
【あらすじ】


2038年ーー日本 この国で強さを決めるものは金でも力でもないそれはーーー


名字


それぞれの名字が代表を決め、その代表が持つことができる“名字スティック”による戦いが今始まる…
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。