※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

か行の本編用語集




【加賀美開き】

カンタータ・オルビス」で脳天をパックリ開かれた加賀美にちなんだ駄洒落。
投下時期がちょうど12月で、正月に対するウキウキ気分だったためにこんな駄洒落ができたのだ。
本ロワの住人は、めでたい正月を加賀美開きを想像しながら過ごさなければならないのだろうか……。
とにかく、この言葉を生んでくれたしたらば雑談スレ>>50には感謝するのみ。



【過去作との共通点】

【ライダーロワシリーズ】との共通点が見られる作品が稀にある。
そういう、過去作を見た人間が楽しめる展開は、偶然なのかワザトなのか、それは書いた当人にしかわからない……。
一例を挙げると、

  • 「ライダーロワ1st」で一番最初に合流した城戸真司と小沢澄子が、今回も一番最初に合流している。
  • 「ライダーロワNEXT」で一番最初に合流した影山瞬と木場勇治が、今回は最初の死亡者と二番目の死亡者。
  • 「ライダーロワ1st」で浅倉に殺された木野はまたしても浅倉に殺害される。
  • 「ライダーロワNEXT」で正義の仮面ライダーとなる事を宣言し散った海堂は、今回も正義の仮面ライダーとなる事を宣言し死亡した。

現状ではこの程度であるが、書き手の中には過去作を読んだ読み手も当然いるため、この後も過去作を思わせる展開があるかもしれない。
ちなみに、「ライダーロワNEXT」でも、

  • 「ライダーロワ1st」でカイザギアで死亡した天道総司がまたしてもカイザギアで死亡する。
  • 「ライダーロワ1st」で相川始が「剣崎ならこうするだろう」と行った行動を、剣崎一真が同じように行う。
  • 「ライダーロワ1st」で放送係を務めたスマートレディがまたしても放送役で登場。

といった旧作に関わる展開が見られている。
それぞれのライダーロワには、何かの繋がりがあるのだろうか。



余談だが、天道総司は結局この平成ライダーロワでもカイザギアで死亡することになった。もはや呪いである。


【感動的だな】




【強化主人公】


このロワの主人公の参戦時期が、いずれも高レベルの強化フォームを使えること。
参戦時期を一番最初の書き手が決めるシステムでは、こうして主人公が皆後半から参戦することは珍しい。

具体的な参戦時期は
  • 五代雄介/仮面ライダークウガ⇒第46話終了後(アメイジングマイティに変身可能で、近いうちにアルティメットに変身できる)

  • 津上翔一/仮面ライダーアギト⇒最終回後(シャイニングフォームに変身可能)

  • 城戸真司/仮面ライダー龍騎⇒劇場版中盤(ラストシーンでサバイブに変身しているため、おそらくサバイブを知っている)

  • 乾巧/仮面ライダーファイズ⇒最終回後(ブラスターフォームに変身可能)

  • 剣崎一真/仮面ライダーブレイド⇒第40話終了後(キングフォームに変身可能)

  • 日高仁志/仮面ライダー響鬼⇒第41話終了後(装甲響鬼に変身可能)

  • 天道総司/仮面ライダーカブト⇒最終回後(ハイパーフォームに変身可能)

  • 野上良太郎/仮面ライダー電王⇒第38話終了後(ライナーフォームに変身可能)

  • 紅渡/仮面ライダーキバ⇒第43話終了後(エンペラーフォームに変身可能)

  • 門矢士/仮面ライダーディケイド⇒MOVIE大戦終了後(コンプリートフォームに変身可能)

  • 左翔太郎&フィリップ/仮面ライダーダブル⇒最終回後&第44話及び劇場版(A to Z)以降(サイクロンジョーカーエクストリームに変身可能)

と、クウガ以外は全員初期状態から最強強化フォームへの変身が可能という状況になっている(大半はアイテムが必要だが…)。
尚、主人公以外で強化形態への変身経験があると思われる参加者としてズ・ゴオマ・グ、秋山蓮、橘朔也、名護啓介がいるが、葦原涼、小野寺ユウスケ、照井竜など強化変身のできない参加者も多い。
主人公だけがこうして終盤から参戦するのは何故だろうか。


【剣崎のジンクス】


このロワにも参加している剣崎一真が、過去のロワでどれも早期退場した事によるジンクス。
ライダーロワシリーズには皆勤賞であるにも関わらず、過去のライダーロワはどちらも僅か2話で死亡している。
その人の良さが早期退場に繋がるのだろうか。今回のロワでは何処まで生き残れるのかに期待したい。
とか思ってたらたった5話で死亡した。合掌。
ちなみに、初代ライダーロワでは神代剣による擬態で数回に渡り登場して剣の死による二度目の死亡、エピローグで封印という三度目の死亡を経験している。
つまりライダーロワシリーズで彼が死亡するのは既に五度目となっている。
余談ではあるが、ニコロワβに参加した剣崎一真は僅か4話で死亡し、オーズロワに参加した剣崎一真もまた、一話で死亡した。
ジンクスには勝てないのであろうか。今後は剣崎が長生き出来るロワが現れるのかどうかに注目したい。