※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 園田 真理
【登場作品】 仮面ライダーファイズ
【本名】 園田 真理(そのだ まり)
【異名/愛称/コードネーム】 真理(殆どの登場人物がそう呼んでいた)
真理ちゃん(菊池)
園田さん(木場)
【年齢/性別】 16歳 女性
【人称】 自分→私
乾→巧 菊池→啓太郎 木場→木場さん
流星塾生(男)→○○君 (女)→名前呼び捨て 花形→お父さん
【立場】 元流星塾生 西洋洗濯舗菊池住み込みアルバイト 美容師見習い
【身体的な特徴】 身長160㎝。スマートなのに頬はぷにっと丸顔。
眉辺りまでの前髪に肩下までのレイヤーヘア
シャツにジーンズなどのカジュアルなパンツスタイル
外見上は分からないが体内に大きな治療痕がありレントゲンで確認できる
【精神的な特徴】 勝気で強気。自立心旺盛。活発で行動的
【技術/特殊能力】 美容師見習いなのでヘアカットやアレンジができる
クリーニング屋の手伝い(アイロンかけ、包装、配達)
大雑把でマニュアルなしでもふつうに美味い、家庭料理を作る
【紹介】 幼い頃に火事により両親を失い、たった一人生き残った「九死に一生を得た
子供」として流星塾に引き取られた少女。流星塾解散後は新しい養父母に
引き取られ九州で暮らしていたが、ある日花形からファイズギアと
オートバジンを送られたことから、父の真意を確かめようと東京へ向かう。
養父母の元には戻らずそのまま東京で美容師として自立しようと考えていた。
美容室へアルバイトに通いながらクリーニング店の手伝いも嫌がることなく
やる働き者。
依存心がなく気が強くて行動的。思ったことはハッキリ口にするため、初期は
巧と口論が絶えなかった。
木場に淡い憧れを抱くが彼の正体については最終決戦で目の当たりにするまで
知らなかった模様。
草加、海堂に好意を寄せられていることについては悪い気はしていなかった
ものの答えることはなく、アプローチがしつこい海堂にいたっては激しく
拒否していた。
巧の正体バレに際しては激しく動揺。恐怖しかなり怯えるが、結局は友情と
信頼がそれに勝り再び啓太郎と共に彼を迎え、お互いに絆と決意を確認しあう
ことになる。
実質2度命を落としスマートブレインの技術により蘇生。オルフェノクの因子を
埋め込む処置を2度に渡り受けたことになると思われるが結局555に変身する
ことが出来なかった為彼女のオルフェノクへの再生の確立はかなり低いと想像
される。
血縁者がいない彼女にとって流星塾生同士の絆は何より大切で、時折楽しそう
に当時の思い出を語る。
それによると澤田はいじめっ子、草加はいじめられっ子で泣き虫だったらしい。
親しいものには思いやりがあり、澤田を庇おうとゴルドスマッシュの前に飛び
出したり、草加の危機に里奈と共に救援に向かい無理を承知で555に変身を
試みるなど仲間のために時に無謀とも取れる勇敢さを見せるが、言葉の裏や
心の機微を読むことには長けておらずそのせいで一度は澤田の手にかかる
ことに。それでも最後まで彼を説得し信じ続けた。
逆に全てを知りながら真理を傷つけまいと何も語らない草加の心の内を慮る
ことは最後までできず巧に厳しい態度を取る草加に辛辣な言葉を投げつける
ことも。
当然彼を嫌っているわけではなく、何を言ったところで関係性が変わることは
ない、流星塾生同士家族同然の間柄だから取った態度だったともいえる。
度々巧の食事に鍋焼きうどんやお子様ランチを用意するなど手の込んだ
嫌がらせをしていた。
【関連アイテム】 ファイズギア一式、オートバジン