※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【名前】 東條悟(とうじょうさとる)
【登場作品】 仮面ライダー龍騎
【本名】 東條悟
【異名/愛称/コードネーム】 東條(ほぼみんな) 東條くん(香川)
【年齢/性別】 25歳/男
【人称】 自分→僕 他人→君 香川→香川先生
【立場】 仮面ライダータイガ
清明院大学・香川の研究所の生徒。
喫茶店・花鶏のバイト(ちょっとの間)。
【身体的な特徴】 中の人は身長181cm。地味な服装。
髪は耳が隠れる程度に伸ばしている。
【精神的な特徴】 英雄になるためなら手段を選ばない。
不意打ちなどの卑怯な攻撃が多い。
情緒不安定気味。
【技術/特殊能力】 仮面ライダータイガに変身できる。
皿洗いなどの仕事は花鶏でも重宝された。
【紹介】 英雄に憧れる青年。英雄になるために神崎優衣を殺そうとするなど、
英雄になるための手段は選ばない。
香川を尊敬していたが、「大切な人を犠牲にできる勇気があるものにこそ
英雄の資格がある」という香川の言葉から「大切な人を殺せば英雄になれる」
と勘違いして香川を殺す。その後、友人関係を築いた佐野満も襲撃する。
それ以前にも同じ清明院大学の仲間・中村創を殺害している。
イジメにでもあっていたのか、「英雄になればみんなが僕のことを好きに
なっているから」英雄になろうとしている。
途中で完全にタイガの力に溺れ、ライダーの頂点に立って英雄になろうと
考え出し、浅倉などを襲撃する。
最初の頃はミラーワールドを閉じて英雄になろうとしていた彼だったが、
ミラーワールドの存在に近づき始めた桃井令子なども襲撃。
そのまま戦った北岡に「英雄は英雄になろうと思ったら失格」などと言われて
余計におかしくなり、浮浪者のように町を歩いていた時、トラックに
轢かれそうになった親子を助けて死亡する。
彼が英雄となったのは、その最期だけだった……。
また、最終回にもちょっとだけ登場している。
【関連アイテム】 カードデッキ