『ゲシュタルト崩壊英会話』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今度、事務所のみんなが英語のテストらしく、私やプロデューサーが勉強を見てる。
自分で対象仕切れないと呼ばれる訳だけど、人数多いのである程度で見切りを付ける。
いつまでも『春香の手作りのクッキー』と言おうとしてるはずなのに『春香家政婦のクッキー』になってる真とかは軽くスルーしたわ。
ホームとハウスは混乱するの分かるけどね。
もう、作文してくれれば英訳するから覚えてよ。それで良いでしょ?
ためにならないとプロデューサーに止められてなければGoogleに変わって、英訳してるわよ。というより台本から作るわよ。
登場人物三人の愛憎劇で良いかしら?
「律子さん……この発音が、」
単語を見て、五線譜に大まかな発音を書いて渡す。千早にはこれが一番早い。というか、本当は最低千早レベルになってから聞いて欲しい。
本職が家庭教師ではないから、底辺からの底上げは難しい。
「えっと、『あなたは神様とシた事がありますか?』」
お茶を吹きかける。どんなプレイよそれ!
『する』じゃなくて、『祈る』。スペルに違和感感じて欲しいわよ春香。
暇だと騒ぐ亜美達が羨ましい。
アイスクリーム~と言う声に叫びたいのは私だと言いたくなった。