イーノック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

大丈夫だ、問題ない


出典:エルシャダイ
CV:三木眞一郎

2011年4月28日発売予定のゲーム「エルシャダイ」の主人公。
清く強い心によって神に選ばれし青年。
全部で72通りの名前があり、イーノックと言うのはその中の一つに過ぎない。
人間でありながら神の意志によって天界に上げられ、エルダー評議会の書記官を勤めている。
友人である天使ルシフェル曰く、人の話を聞かないらしい。

人間への強いあこがれからグリゴリを初めとする天使団が堕天した事に伴う
地上洪水計画を阻止するべく地上へと向かう。

上記の台詞は地上に降りる際、装備に不安を感じたルシフェルが
「そんな装備で大丈夫か?」と問いかけた際の返答だが、
直後イーノックは堕天使エゼキエルの使役獣達にボコボコにされてしまう。
この流れはニコニコのみならずネット上のあらゆる場所で話題となり
前述の台詞(ルシフェルが言った方)が2010年のネット流行語大賞を受賞するに至った。
まだ発売してないのにこれだけ話題集めて大丈夫か?