童実野町


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

童実野町とは、「遊戯王」シリーズに登場する架空の町である。 海馬コーポレーション
本社を構えている典型的な企業城下町で、その影響力はバトルシティのために全面的な
道路規制を実行してしまうなど、かなり強いようだ。

(以上、「ニコニコ大百科」の同名項目より抜粋・一部修正)

本作における童実野町

「遊戯王デュエルモンスターズ」の世界観をベースにしたニコニコオールスターRPGという
本作の性格上、遊戯王キャラ・非遊戯王キャラ問わず作中の登場人物が多数在住している。

基本的には原作準拠なのだが、童実野学園都市(元ネタは「とある魔術の禁書目録」)という
教育施設(童実野高校もここにある)が集積しているエリアがあったり、芸能プロダクション
童実野プロダクション」(元ネタは「アイドルマスター」の765プロダクション)があるなど、
ニコニコオールスターRPGならではの変更点もみられる。

第二部以降、妹達(シスターズ)が童実野町のあちこちをうろつくようになったが、おそらく
第一部終盤の管理者の海馬ランド襲撃により、その警備にあたったKCセキュリティが壊滅的な
打撃をくらったせいで童実野町の警備にまで人数が割けなくなってしまったため、その代替として
妹達が警備を担当するようになったためだと思われる。