《真実の羅刹 メアカシ》

真実の羅刹(トゥルーファイト) メアカシ R 光文明 (7)
クリーチャー:デーモン・コマンド/アンノウン/サムライ 6000
H・ソウル
■このクリーチャーが攻撃する時、いずれかのプレイヤーのシールドをひとつ選び、表向きにしてもよい。(シールドゾーンにある間、そのシールドは表向きのままプレイする)
シールド・ゴー(このクリーチャーが破壊された時、新しいシールドとして自分のシールドに表向きのまま加える。このクリーチャーが表向きでシールドゾーンを離れる時、かわりに自分の墓地に置く)
■このクリーチャーが自分のシールドゾーンに表向きであれば、バトルゾーンにある自分のクリーチャーが攻撃する時、いずれかのプレイヤーのシールドをひとつ選び、表向きにしてもよい。(シールドゾーンにある間、そのシールドは表向きのままプレイする)
W・ブレイカー
作者:焼きナスオ

《アクア・マスター》の様なシールド公開効果を持つ。自分のシールドにも適用可能な為、このクリーチャー含むシールドゾーンに表向きで存在する間に効力を発揮するシールドゴー持ちクリーチャーとは相性がいいかもしれない。

メアカシとは「目明し」の事を指し、江戸時代の町奉行所や同心など、当時の警察的な組織への協力者。「岡っ引き」などとも呼ばれた。今で言う所の私立探偵に近い人達の事。

フレーバーテキスト

かつてはゼニス軍の中核をなしていたアンノウンだが、支配者であったゼニスの消滅により、彼らも「自らの意思」に従って動くようになっていた。

収録


参考・関連


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|