アウェイク・クリーチャー

DMSS-06 「時門編(サイキック・ゲート)第一弾」で登場した新たなタイプのクリーチャー。基本的には通常のクリーチャーと変わらないが、条件を満たすことによって、自分の超次元ゾーンからコスト(左上のサイキックコストを参照)を支払ってサイキック・クリーチャーを呼び出すことが可能になる能力を持つ。

白金のアスト・クリエイター C 光文明 (3)
アウェイク・クリーチャープラチナ・スター/リバイバー/クリエイティア 2500
■ブロッカー
■このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない。
リベレイト-バトルゾーンに自分のパワー3000以上のクリーチャーがあれば、このカードを自分の超次元ゾーンとリンクする。(リンクしている間、このカードをタップする。リンクが外れた時、このカードをアンタップする)
■このカードが自分の超次元ゾーンとリンクしていれば、コスト5以下の光のサイキック・クリーチャーを自分の超次元ゾーンから召喚してもよい。

ルール

  • 「サイキック・クリーチャーを自分の超次元ゾーンから召喚」する能力は、召喚するサイキック・クリーチャーのサイキックコストを参照にし、規定のコストを支払って召喚する必要がある。
  • 超次元ゾーンとのリンクに関してはリベレイトを参照。
作者:123

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|