御伽編

御伽編は、Orfevreが送るオリジナルエキスパンション第1弾。「ワンダー・サーガ」と読む。
ナンバリングはDM@-(デッキはDM@-0)。

このシリーズに該当するエキスパンションは、なぜか過去の構築済みデッキを捩ったネーミングになっているのが特徴で、小説本編が「アルカディアス・ナイツ」をモチーフにしているところと合致している。

このシリーズに該当する拡張パックは
プロタゴニストワンダーフッドが登場、基本カードも多く再録された115枚セット
バニラをサポートする種族ブルー・シールが誕生。バニラビートを中心に安価なデッキを組むのに適したパーツが揃う。
スーサイドカードを多く収録し、悪の美学を垣間見れる。
主人公たちと悪役の最終決戦が描かれる

の4つ。

また、バニラが多いのも特徴で、背景ストーリーの重厚さに力を入れている。それらを救済するべくブルー・シールが実装されるくらいには。

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|