エクスチェンジ

【能力名】 エクスチェンジ
【分類】 トリガー能力
【備考】 水文明専用
作者:808

エクスチェンジとは、
エクスチェンジ
(自分がカードを引く時、引いたカードを手札に加える前に捨ててもよい。こうして捨てたカード1枚につき、次のEXC能力を1回行う)
EXC-???
を意味するトリガー能力です。詳しくは以下。

ルナ・エインシャント・ディスコ SR 水文明 (8)
クリーチャー:サイバー・ムーン 6000
エクスチェンジ
(自分がカードを引く時、引いたカードを手札に加える前に捨ててもよい。こうして捨てたカード1枚につき、次のEXC能力を1回行う)
EXC-他のクリーチャーを1体選び、破壊する。そうした場合、そのクリーチャーの持ち主は、
自身の山札の上から進化ではないクリーチャーが出るまでカードをすべてのプレイヤーに見せる。
そのプレイヤーは、出たクリーチャーをバトルゾーンに出し、表向きにしたそれ以外のカードを持ち主の墓地に置く。
W・ブレイカー
このクリーチャーが破壊される時、墓地に置くかわりに自分の手札に戻す。

ワイアプラ VR 水文明 (5)
クリーチャー:サイバーロード 1000
エクスチェンジ
(自分がカードを引く時、引いたカードを手札に加える前に捨ててもよい。こうして捨てたカード1枚につき、次のEXC能力を1回行う)
EXC-自分の山札を見る。その中からカードを1枚選び、自分の手札に加える。その後、山札をシャッフルする。

「交換(エクスチェンジ)」。ドローカードを捨てて能力を得ます。
エクスチェンジ能力がEXではなくEXC表記なのは読み易くする為と被り防止の為です。

エクスチェンジを持つカード
エクスチェンジと相性のいいカード

各文明専用能力・第1期



評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|