《氷麗の精霊龍 プレミアム・リリィ》

氷麗の精霊龍 プレミアム・リリィ SR 光文明 (7)
クリーチャー:エンジェル・コマンド・ドラゴン 7500
■このクリーチャーが攻撃するとき、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選び、タップしてもよい。
■自分のターン中、このクリーチャーがバトルゾーンをバトルゾーンを離れるとき、そのパワーが0より大きければ、離れるかわりにとどまる。
■W・ブレイカー
作者:Orfevre

マドンナ同様にプレミアム化したリリィ、マドンナと違って自ターン中なので、スーサイドと組み合わせていきたいところ。

氷麗と名があることや、フレーバーテキストから《氷麗姫シンデレラ》とも何らかの関係があるようである。

余談だが、「シンデレラ」の実写版でシンデレラを演じた女優はリリー・ジェームズである。小説内でエリスのお供がゾルゲなのも、ジェームズゾルゲが関係している可能性があるかも。

フレーバーテキスト

氷麗と姫の邂逅、それは主人公の登場を予感させた。

収録


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|