《銀のビクター》

銀のビクター SR 無色 7
クリーチャー:シルバーコマンド 1000+
■自分の「シルバークリング」を使うとき、可能であればこのクリーチャーの下に置く。
■このクリーチャーは、相手の「シルバークリング」で選ばれない。
■このクリーチャーは自身の文明1つにつきパワーが+3000される。
■このクリーチャーは、パワーが8000以上の時「W・ブレイカー」を、14000以上の時「T・ブレイカー」を、20000以上の時「Q・ブレイカー」を、25000以上の時「ワールド・ブレイカー」を得る。
■自分のターンの初めに、このクリーチャーの下にカードが11枚以上あれば、自分はゲームに勝利する。
作者:アズライト

シルバークリング対象を自分に限定させるデメリットを持つが、文明を得るごとにパワーが上昇、一定パワーを超えるとブレイク数アップ、さらに11枚揃えばエクストラウィンを得る。
当然、11枚という大量のカードを必要とするためエクストラウィンは非常に難しい。

文明数によってパワーが上昇するため《虹銀獣レイノラ》とは非常に相性がいい、このカードの下に置ければ23000の超大型獣となる、もっとも、そういった場面ではレイノラよりこちらがバトルゾーンから引きはがされることが多いだろう。

フレーバーテキスト

我、銀ノ軍勢ヲ統率セシ者ナリ。--銀のビクター

収録


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|