ゼクス・ディンギル

【文明】全文明
【命名ルール】 ○○たる『△△』~
【多色冠詞】 ○○たる『(各種族の冠詞)』
【進化冠詞】 -

作者:ギガドドン

DMZX-02 「真なる神ゼクス・ディンギル!」?にて初登場した新種族。
ブロッコリーから発売されているカードゲーム「Z/X-Zillions of enemy X」に登場した真なる神『ディンギル』がデュエル・マスターズの世界に出現した際に、人の姿を捨てて顕現した種族。
全身をクリスタルのような物質で構成された不定形な魔神といった姿を持っており、クリスタルは所属する文明の色によって色が違う。背中に黄金の光輪を持っているのが共通の特徴である。
この種族に属する殆どのクリーチャーが3つの文明を所有している。専用能力としてD・フォースを持つ。

自分達以外の全ての存在を見下しており、彼等を殲滅して新たなる世界を作り出そうと目論んでいる。
クリーチャーの名前は主にシュメール神話に登場する神々の名前から取られている。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|