《虚の扉コネクトナッシング》

虚の扉コネクトナッシング   R   ゼロ文明  (4)
■相手のターン中、相手がマナゾーンにカードを置いた時またはカードを使った時、自分の山札の上から1枚目をこのカードが要塞化されているシールドに加える。
■相手のクリーチャーが攻撃する時、自分の山札の上から1枚目をこのカードが要塞化されているシールドに加える。
■相手のターンの終わりに、このカードが要塞化されているシールドが13枚以上になっていれば、自分はゲームに勝利する。

相手の取るほぼすべての行動に対して、シールドプラスを行い、13枚以上となった場合に特殊勝利となる。
マナチャージ→カード使用→攻撃だけで3枚もたまるため、シールドブレイクしようにも、結構な勇気がいる。
ブレイクせずに放置しようにも、特殊勝利が控えているので、容易く動くことも出来ない。
欠点としては、直接的なアドバンテージが存在しないこと。
シールド追加が強制の為、ループコンボによって容易にライブラリアウトされてしまう他、終盤で張ったりすると、特殊勝利前に自分の死が見えてくる。

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

無限大の可能性が、ゼロへと収縮していく。

収録


関連


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|