《憑依刀オーバル》

憑依刀オーバル C 闇文明 (2)
クロスギア
■このカードをクロスしたクリーチャーのパワーは+1000され、「スレイヤー」を得る。
■このカードをクロスしたクリーチャーは次の[TT]能力を得る。
[TT]-クリーチャーを1体選ぶ。次のターンの終わりまで、そのクリーチャーは「スレイヤー」を得る。
■このカードをクロスしたクリーチャーがタップされた時、自分のマナゾーンにあるカードを2枚タップしてもよい。そうした場合、他の自分のクリーチャーを1体選び、このカードをクロスする。

クエイク・スタッフでOKとなりそうなもの。
一応、相手のクリーチャーを選択できるという方法もあるが……

作者:仙人掌

フレーバーテキスト

憑依刀。その役割は終末魔道大戦の影響を後世へ伝えるとともに、大戦の際に散った魂を取りまとめることにあった。

収録


サイクル

コモンの憑依刀サイクル。2コストであり、攻撃時、あるいはタップトリガー時の能力を付加する。
また、タップされた時に付け替えを可能する能力を持つ。
《憑依刀ホリゾンタル》
《憑依刀レクタングル》
《憑依刀オーバル》
《憑依刀ジグザグ》
《憑依刀ストローク》

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|