《「明星」の頂 SYURA・☆ミ》

「明星」の頂 SYURA・☆ミ(シューティング・スター) SR 無色 (10)
クリーチャー:キング・コマンド・ドラゴン/アンノウン/ゼニス/スーパー・アイドル 13000
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、バトルゾーンにあるクリーチャー以外のカードまたは、
クリーチャーの下に重ねてあるカードをすべて持ち主の手札に戻す。
■誰もバトルゾーンにあるクリーチャーの上または下にカードを重ねることはできない。
■T・ブレイカー
■エターナル・Ω
作者:minmin

《嵐を呼ぶアイドル SYURA》が対バン中にゼニスの力を解放した姿。

クリーチャー以外のカードとは、クロスギア、ドラグハートウェポン(フォートレス)、封印、D2フィールド、禁断コアなどをさす。
召喚時限定cipで、これらのカードとクリーチャーの進化元(またはドルマゲドンの下に重ねた禁断コア)を手札に戻す能力を持ち、
《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》と対照的な能力と言える。

2つ目の能力は、クリーチャーにカードを重ねる行為を全て禁止する。
進化および侵略、ドルマゲドンの置換効果、封印などが該当する。
また、《守護聖天タース・ケルケルヨ》や《聖霊龍王 ジーク・キャヴァリエ》などの置換効果も封じる。

このクリーチャーを召喚して《禁断 ~封印されしX~》の封印を全て外したとしても、2つ目の能力により、封印される事はない。
もっとも、コストがかなり大きいので、このクリーチャーを召喚する前に禁断解放されている可能性はあるが……。

(2/28)
テキスト一部変更。

全ての進化を封じられる訳ではなく、手札進化、デッキ進化、マナ進化、墓地進化などの
バトルゾーンのクリーチャーに重ねずにバトルゾーンに出る進化クリーチャーには無意味。
ただし、超無限進化・Ωでバトルゾーンにあるクリーチャーを進化元にする事はできない。

また、革命0トリガークリーチャーを革命0トリガーで出した場合、
進化元だけバトルゾーンに出て、革命0トリガークリーチャーは手札に残る事になる。
これは、先にバトルゾーンに出した進化元のクリーチャーの上にクリーチャーを重ねられないためである。

フレーバーテキスト

禁断の空間を打ち破り、ブラブを撃破した修羅丸は、先へ進んだ鬼丸の行方を追って舞台を降りた。

関連

《「修羅」の頂 VAN・ベートーベン》

評価

  • 一つ目の能力ですが禁断が手札にいくことになるので勝てますね。 -- 天ノ者 (2017-02-28 19:55:41)
  • コメントありがとうございます。禁断の鼓動および最終禁断フィールドはバトルゾーンを離れないので大丈夫ですよ。 -- minmin (2017-02-28 20:26:23)
  • そうでしたね。無知でごめんなさい。 -- 天ノ者 (2017-03-01 18:21:51)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|