魔道具庫ゾーン

魔道具庫ゾーンとは、次現編より登場した超次元ゾーンの拡張要素。
現在はドラグハート・バレットが置かれるゾーンです。
扱いは超次元ゾーンとほぼ同じ。

ルール上は超次元ゾーンとしても扱いますが、魔道具庫ゾーンのカードを超次元ゾーンの枚数としては数えません。
超次元ゾーン8枚、魔道具庫ゾーン8枚、計16枚までとなります。

名前の元はクロスギアが魔道具と呼ばれていたことから。
つまりは……?

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|