《奇石 クライオ》

奇石 クライオ C 光文明 (1)
クリーチャー:メタリカ 1500
■自分のクリーチャーがタップした時、そのクリーチャーは、次の自分のターンのはじめにアンタップされない。
作者:はんむらび

自分のクリーチャーがタップしたとき、それをフリーズに変えるデメリットを持つ1コストメタリカ。攻撃可能。
勿論「タップしたとき」には攻撃時、ブロック時も含まれる。相手のターンにアンタップできるメタリカとは相性がいい。
だが、それでもただの「パワーが1000上がった代わりに深刻なデメリット能力のついてきたクルト」でしかない。

このクリーチャーの本来の使い方は「このクリーチャーがタップしている時」に発動する能力のサポート。
「相手のクリーチャーは可能であればこのクリーチャーを攻撃する」などの攻撃強制能力とも相性がいい。

名前はフリーズによるデメリットより氷晶石(クライオライト)。

関連


評価


  • サイレントスキルはフリーズだと発動できないのが悩み処(そもそもサイレントスキル持ちで組み合わせたいカードないけど) -- Orfevre (2017-04-15 00:14:37)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|