《聖天の警視 バトル》

聖天の警視 バトル SR 光文明 (7)
ディテクティブ・クリーチャー:ジャスティス・ポリス 7500
■ポリス・ガード(相手のクライム・クリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーをタップして、相手のクライム・クリーチャーの攻撃先をこのクリーチャーに変更してもよい)
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、コスト3以下のジャスティス・ポリスを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。
■このクリーチャーを召喚してバトルゾーンに出した時、コスト5以下のディテクティブ・クリーチャーを1体、自分の手札からバトルゾーンに出してもよい。
(ディテクティブ・クリーチャーとのバトルに負けたクライム・クリーチャーは、持ち主の墓地に置かれるかわりに、牢獄ゾーンに置かれる)
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト



DMDC-02「探偵編 第2章 追跡!バラバラ・ジャック!〜黄の探偵と黒の仁義!〜」収録のディテクティブ・クリーチャー。登場時にコスト3以下のジャスティス・ポリスを1体、手札から踏み倒すことが可能。それに加え召喚時にはコスト5以下のディテクティブ・クリーチャーを踏み倒せるので、ジャスティス・ポリスはもちろん、同弾収録の元ネタの原作者が同じ二体も範囲に入っています。

名前の由来はアガサ・クリスティの生み出した名探偵、バトル警視から。他の二人に比べると知名度は低いです(僕も調べるまで知らなかったです)。
今弾には他にも二体、アガサ・クリスティのキャラクターにちなんだクリーチャーが収録されており、それぞれブロッカー、ガードマン、ポリス・ガードを持ちます。

評価

名前:
コメント:

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|