《完全なる蒼 ソーンダイク・ワイズ》

完全なる蒼(アブソリュート) ソーンダイク・ワイズ VR 水文明 (8)
ディテクティブ・クリーチャー:サイバー・ニューロン/ロジカル 7000
■自分のターンのはじめに、このクリーチャーに装備されている7つ道具を1つ、装備状態を解除し、クリーチャーとしてアンタップしてもよい。
■W・ブレイカー
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、名前に《ソーンダイク》とあるコスト5以下の7つ道具を1つ、バトルゾーンまたは自分の超次元ゾーンから選び、横向きにしてこのクリーチャーに装備させてもよい。(自分の超次元ゾーンから選んだ場合は、それをバトルゾーンに出してから装備させる)
■ロジカルマナ武装6:このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、1つ前のターンに相手が自身のクリーチャーの能力、または呪文の効果を使っており、自分のマナゾーンに水のカードが6枚以上あれば、次の自分のターンのはじめまで、コスト6以下のクリーチャーはすべて、攻撃もブロックもできない。
(ディテクティブ・クリーチャーとのバトルに負けたクライム・クリーチャーは、持ち主の墓地に置かれるかわりに、牢獄ゾーンに置かれる)
作者:ザ=ガーン

フレーバーテキスト



DMDC-04「探偵編 最終章 開眼!超探偵!〜ハートに火をつけて!〜」収録のディテクティブ・クリーチャー。2枚目のソーンダイクであり、cipにより新たな7つ道具・クリーチャーを装備することができます。
さらにロジカルマナ武装?を発動されば、コスト6以下のクリーチャーの攻撃とブロックを封じることが可能。攻守一体となった強力な能力ではあるものの、自分のクリーチャーも巻き込まれてしまうので注意が必要です。
あと、範囲が半端な上に、この手の能力の常として後から出て来たクリーチャーには無力なのがアレですね。

ターンのはじめに7つ道具をクリーチャーとしてアンタップできる能力は、他のディテクティブたちと組み合わせて《超無限合神 スカイ・イズ・リミット》超合を狙う為の物。とはいえ、単に頭数を増やす為に使うのが無難そうです。

評価

名前:
コメント:

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|