《倍々・アメーバ》

倍々(ばいばい)・アメーバ C 水文明 (2)
クリーチャー:サイバー・ウイルス/ハンター 1000
■このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、自分の墓地から、または自分の山札を見てその中から、《倍々・アメーバ》を1枚、相手に見せてから自分の手札に加えてもよい。その後、山札をシャッフルする。
■このクリーチャーで攻撃するかわりに、タップして次のTT能力を使ってもよい。
 TT-自分の手札から《倍々・アメーバ》を1体、コストを支払わずバトルゾーンに出す。
■このクリーチャーは相手プレイヤーを攻撃できない。

フレーバーテキスト

今日のテーマも、やるせなさ。---サファイア・ウィズダムの独り言

収録


増えるだけが能な、完全なネタクリーチャー。
が、種族に「サイバー」「ハンター」があるので、
進化元にしたり、ハンティングの頭数にしたりと、
使い道はあるのかもしれない。

タップ能力のリアニメイトやマナゾーンからの踏み倒しが水文明らしくなかったので削除。
そのかわりにcipの山札からのサーチ以外に墓地からのサルベージ追加。
説明文を簡潔に纏められなかったため、墓地からサルベージした際も、何故か山札をシャッフルしなければいけない不思議仕様に。

作者:焼きナスオ

評価

  • 多分ないと思いますけどランブルでの宣言時に元ネタとかぶってもめそうw -- 赤烏 (2011-11-08 01:24:44)
  • 揉めてもらえるほど、カタカナの方を覚えてくれている人がいるのかどうかw -- 焼きナスオ (2011-11-08 02:10:57)
  • ハッスル・キャッスルとギャラクシー・ファルコンというのを一瞬思い浮かべましたが、この能力だと相手のタップされているクリーチャーがいないとタップトリガーが使えないというルールがなかったかな、と。考えたとおりならそれでいいのですが、そうでない場合、「このクリーチャーが相手プレイヤーを攻撃したとき、シールドを1枚も割ることができない」、とかの方が良いのではないかな、と -- ブレードゼロ (2011-11-08 19:40:50)
  • >>ブレードゼロ様 タップ能力、言われてみれば確かに;しかしこの増え方ならそのくらいの制約があってもいいかなぁ・・・って気も。ハッタリとは言え、少しは相手の攻撃を躊躇させる事もできるかもしれませんし・・・いや、ないか。かわりに、能力を使えない場合があるという事で、コストを1つお安く2にしてみます。診断感謝です。 -- 焼きナスオ (2011-11-09 00:07:06)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|