電脳神・覚醒神・暴走神

覚醒クリーチャーである《電脳神トランス》《覚醒神トランス》《暴走神トランス》のG・リンク形態

電脳神トランス UC 水文明 (13)
サイキック・クリーチャー:ゴッド 4000+
覚醒G・リンク《覚醒神トランス》または《暴走神トランス》の左横(このクリーチャーに覚醒した時、バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時はいずれか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーは、このクリーチャーよりパワーの小さいクリーチャーからブロックされない。
■このクリーチャーと、《覚醒神トランス》、《暴走神トランス》の3体がリンクしていて《覚醒神トランス》とのリンクが外れた時、このクリーチャーを《暴走神トランス》とリンクしてもよい。
覚醒前:《電神アシッド》

覚醒神トランス R 闇文明 (13)
サイキック・クリーチャー:ゴッド 8000+
覚醒G・リンク《電脳神トランス》の右横、または《暴走神トランス》の左横、またはその間。(このクリーチャーに覚醒した時、バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時はいずれか1枚を選ぶ)
■自分のターン中、このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、自分の手札から、このクリーチャーと同じ文明を1つ以上持つカードを1枚捨ててもよい。そうした場合、このクリーチャーはバトルゾーンにとどまる。
W・ブレイカー
■このクリーチャーは、リンクしている時、シールドをさらに1枚ブレイクする。
覚醒前:《狂神サイケデリック》

暴走神トランス UC 火文明 (13)
サイキック・クリーチャー:ゴッド 6000+
覚醒G・リンク《電脳神トランス》または《覚醒神トランス》の右横(このクリーチャーに覚醒した時、バトルゾーンに自分の指定ゴッドがあれば、このカードをリンクしてもよい。リンクしたゴッドは、各ゴッドの特性(パワーや能力)を持つ1体のクリーチャーとなる。バトルゾーンを離れる時はいずれか1枚を選ぶ)
■このクリーチャーがバトルに勝った時、このクリーチャーをアンタップしてもよい。
■このクリーチャーは、シールドをさらに1枚ブレイクする。
■このクリーチャーがリンクしていてバトルゾーンを離れる時、かわりにリンクしている中からいずれか1枚を選び、コストの小さいほうに裏返してもよい。
覚醒前:《暴神ゴア》

これらがG・リンクすると、以下のようになる。

電脳神トランス/覚醒神トランス/暴走神トランス 水/闇/火文明 (13+13+13)
サイキック・クリーチャー:ゴッド 18000( 4000+ 8000+ 6000
このクリーチャーは、このクリーチャーよりパワーの小さいクリーチャーからブロックされない。
このクリーチャーがバトルに勝った時、このクリーチャーをアンタップしてもよい。
■W・ブレイカー
このクリーチャーは、シールドをさらに1枚ブレイクする。
■このクリーチャーは、シールドをさらに1枚ブレイクする。
■自分のターン中、このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりに自分の手札から、このクリーチャーと同じ文明を1つ以上持つカードを1枚捨ててもよい。そうした場合、このクリーチャーはバトルゾーンにとどまる。
このクリーチャーがバトルゾーンを離れる時、かわりにリンクしている中からいずれか1枚を選び、コストの小さいほうに裏返してもよい。
《電脳神トランス》、《覚醒神トランス》、《暴走神トランス》の3体がリンクしていて《覚醒神トランス》がそのリンクから外れた時、のこりの《電脳神トランス》と《暴走神トランス》をリンクしてもよい。

上記のリンク後のスペックの内、能力とパワーに関しては 青字が《電脳神トランス》 、黒字が《覚醒神トランス》、 赤字が《暴走神トランス》 のものとなっている。2体リンクの際の参考に。

3体リンクするとP18000の《無限掌》を内蔵するQ・ブレイカー。
おまけにP17000までのクリーチャーにブロックされないなど、フィニッシャーとして申し分のないスペックとなる。
さらに自分のターン中は、水闇火いずれか1枚を手札から捨てる事で
除去を免れ、
相手ターン中の除去であっても、パーツ1枚がコストの小さい方に裏返って場に残り、のこり2体は覚醒、Gリンクを維持したまま残れるなど、場持ちが異常に良い。
が、リンクがはずれ始めると、途端に脆さが目立ち始めるので過信は禁物である。

作者:焼きナスオ

評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|