《レインボー・ライト》

レインボー・ライト UC 水 3
呪文
■同じ文明を持ったカードが2枚出るまで山札を表にして、最後に表にしたカードを山札の一番下に置き、残りを手札に加える。手札に加えたカードにすべての文明が揃っていれば、カードを1枚引く。
作者:ブレードゼロ

イラストは福引の抽せん機みたいなやつというところまで思いついてしまいました。

なお、すべての文明を同じ枚数にした上でレインボーカードを一切含まないデッキという条件を仮定してドローできるおおよその期待値を調べてみました。レインボーカードを引くと、2(3、あるいは5)文明分とされてしまうので引ける枚数は1(2、あるいは4)枚少なくなり、デッキ内のそれぞれの色の枚数が違うと引ける枚数の期待値はより低くなるはずです。
デッキの色の数     1 2  3    4     5 
ドローできる期待値(枚) 1 1.5 1.889 2.21875 2.5488
計算過程
単色デッキの場合
 1
 1
1/1
 1
期待値の計算 1*1= 1
2色デッキの場合
 1	0.5
2/2   *1/2 
0.5    0.5
期待値の計算 1*0.5 +2*0.5= 1.5
3色デッキの場合
 1     0.67  0.22
3/3    *2/3  *1/3
0.33   0.44  0.22
期待値の計算 1*0.33+2*0.44+3*0.22= 1.889
4色デッキの場合
 1	0.75	0.375	0.09375
4/4 *3/4 *2/4 *1/4
0.25   0.375   0.28125 0.09375 
期待値の計算 1*0.25+2*0.375+3*0.28125+4*0.09375= 2.21875
5色デッキの場合
 1	0.8	0.48	0.192 0.0384
(5/5) *(4/5) *(3/5) *(2/5) *(1/5)
0.2    0.32    0.288  0.1536 0.0384
期待値の計算 1*0.2+2*0.32+3*0.288+4*0.1536+6*0.0384=2.5488

フレーバーテキスト

どこまで続くかな?最後に星龍が出たらおなぐさみ!

評価

  • カードバレはするけど、どんなデッキでもエナジー・ライト以上のドローが見込めます。弱点が単色デッキだけなので、もう少しドローを抑えてみてはいかがでしょうか? 勝手な意見でごめんなさいm( )m -- 黒揚羽 (2012-01-29 02:02:42)
  • とりあえずデッキ内の色の数ごとのドローできる期待値を調べてみました。おそらくこれが最大値なので実際にデッキを組むと引ける枚数はこれより少なくなるはずです。ついでに言うと「何枚ドローしても5枚にリセットされてしまえば意味ねえよ!」というあてつけも含んでいたり。 -- ブレードゼロ (2012-01-29 17:14:09)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|