《居合い斬りの達人》

居合い斬りの達人 UC 火文明 (3)
クリーチャー:ヒューマノイド/サムライ 2000+
■スピード・アタッカー
■パワーアタッカー+2000
■このクリーチャーはターンの終わりに手札に戻る。
作者:W-sword

ついにエキスパンションのタイトルにつく『烈火』の意味が明かされました。
『烈火』とはフレーバーテキストにあるように《ボルシャック・烈火・ドラゴン》が作り上げた火の戦闘集団のことです。
当時失われつつあった「サムライ」の力を受け継ぐために創設しました。
なぜ『烈火』を創設する必要があったのか?
そして『伝説』とは?
それはいずれか、他のカードで明かされると思います。

フレーバーテキスト

彼に名はない。"居合い斬りの達人”と呼ばれていた。
『伝説』に立ち向かうべくボルシャックが作り上げた火の戦闘集団。その名は『烈火』。

収録


評価

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|