合成

■合成-合成元のカード(コストの合計がこのクリーチャー以上になるようにこれ合成して、このクリーチャーになる。合成の元となったクリーチャーは墓地に置く)

フュージョン・クリーチャーのみが持つ能力で、読みはフュージョン。
合成にはマナコストがかからず、G・ゼロで進化クリーチャーを出すイメージとなる。
元となったクリーチャーのいずれかが召喚酔いしていた場合、召喚酔いをする。

基本的に合成元となるクリーチャーは2体以上。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|