連撃ストライカー!!改

ウェーブストライカーをテーマにしたオリジナルの構築済みデッキ
DMAD-05 「連撃ストライカー!!」を、公式イベントなどで見られる「10枚までカード入れ替えて改造可」のルールに当てはめて再構築してみた、いわゆる「改造例」なデッキ。
元のデッキから光と火の枠を削り、その分、闇が10枚追加されている。

オリカ率:10種類 24/40枚

連撃ストライカー!!改

■収録カード 枚数
■クリーチャー 31枚
《星雲の精霊キルスティン》 2
《雷鳴の守護者ミスト・リエス》(殿) 1
《粛清者シーリン》 2
《黙示聖者ファル・ファタル》 2
《光牙忍ハヤブサマル》(殿) 1
《予言者ラメール》 4
《魔香虫ハザリス・ワーム》 2
《略奪秘宝ジャギラ》 2
《薔薇公主ローズ・ハザリス》 2
《忘念人形フォガット》 2
《骨折人形トロンボ》 2
《ボルストラック・ドラゴン》 2
《ウェーブ・アイニー》 3
《炎舞闘士サピエント・アーク》 4
■呪文 9枚
《ボルテックス・ゲート》 3
《ホーリー・ジェイル》 2
《ザ・ストロング・ナックル》 4

作者:焼きナスオ

このデッキのポイント

序盤は《予言者ラメール》⇒《炎舞闘士サピエント・アーク》(無ければ《ウェーブ・アイニー》)⇒《粛清者シーリン》or《薔薇公主ローズ・ハザリス》の流れで、サピエントのWS時のアンタップキラーをフル活用して場の制圧を狙う。
サピエントがWS能力が使えていればパワー6000なので、《ザ・ストロング・ナックル》で無限掌付与に加えて1ドローが狙える。相手の大量展開にもこれで対抗したい。
《黙示聖者ファル・ファタル》のWS時のcipで回収して使いまわす事もできる。
《薔薇公主ローズ・ハザリス》のWSが使えていれば、サピエントで除去できる範囲を1000底上げできる。

中盤以降、サピエントで対処できないサイズが並び始めると苦しいので、《略奪秘宝ジャギラ》《忘念人形フォガット》などのハンデスで丁寧に妨害。

どうしても手が付けられない相手は《ホーリー・ジェイル》で盾に埋めてしまうのも吉。
最終的には《ボルストラック・ドラゴン》での全SA化と《星雲の精霊キルスティン》の全Wブレイカー化で盾を割り尽くして〆まで持って行きたい。

ドローソースに乏しく、キルスティンのWS発動までの間、高パワーのクリに対抗する術も少ないので、相手のハンデスやブロッカー展開による長期戦は苦手。

切札として、ウェーブストライカー版の《ヘブンズ・ゲート》となる《ボルテックス・ゲート》がある。

関連

「フリーダム」部門銀賞受賞作品


コメント

名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|