《地獄を司る黒神龍ガルバロス》

地獄を司る黒神龍ガルバロス VR 闇 (7)
クリーチャー:ドラゴン・ゾンビ/ナイト/サムライ 7000
■T・ブレイカー
■このクリーチャーがプレイヤーに選ばれることでバトルゾーンを離れた時、選んだプレイヤーはゲームに負ける。
■このクリーチャーが攻撃するとき、各プレイヤーは、自分自身の手札からカードを1枚選んで墓地に置く。それができなければ、山札の上から1枚目を墓地に置く。
■このクリーチャーがバトルゾーンに出た時、自分の山札を数える。その枚数が残り5枚以下なら、自分の墓地からカードを5枚まで、自分の山札に加える。その後、山札をシャッフルする。
作者:tsukasa

プレステーション2用ゲームの専用カードを、現実でも使えるよう改良したカード。
他の4枚と比べて、少々使いにくいかもしれないが、墓地を肥やしたり、山札切れを防いだりと意外と使える。
ただし、バトルゾーンを離れることになる時、ヘタをすると自分が負けることになる。気をつけよう。

ちなみにエクストラルーズ効果は、選ばれることで、そのままバトルゾーンを離れることで有効となる。よって、《吸魂バキューム》などで選ばれ、パワーを0にされたことでは、効果は発動しないのだ。

フレーバーテキスト

黒城のアニキ、何で楽しそうじゃないんだ・・・・?困ったときは、あっしが力になるでやんすよ。 -地獄を司る黒神龍ガルバロス

収録


評価

  • 他のコメントが来る前に言っておきます。 このカードは、私が実際にプレステ2のゲーム限定カードを研究して、適した能力を持たせたカードです。もちろん、これ以降の変更も、行って構いません。 -- tsukasa (2012-10-23 19:57:18)
  • 選ばれることとバトルゾーンを離れることに直接関係無いような気がするんですが。対象を指定→除去では? -- リュート (2012-12-24 08:54:16)
  • リュートさんへ エクストラルーズ効果は、《デーモン・ハンド》、《テンタクル・クラスター》などに反応して効果が発動します。逆に《死の宣告》などの場合、自分が負けることになりえます。 -- 司 (2012-12-24 10:21:11)
  • 司さんへ 「このクリーチャーが誰かに選ばれたとき、選んだプレイヤーはこのゲームに負ける」の方がいい気がしますな。あと、パワーが12000以下でT・ブレイカーとはこれいかに。 -- リュート (2012-12-24 15:50:41)
  • リュートさんへ 「誰かに選ばれた時」では、タップ及び強化をしても負けになるので、こうしました。あと、この自分にも降りかかるであろうエクストラルーズの代償を持つので、T・ブレイカーにしました。 -- 司 (2012-12-24 17:02:02)
  • あと追加した通り、不屈の闘志が無いことによる「抜け穴」も用意してます。 -- 司 (2012-12-30 17:02:35)
名前:
コメント:

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|