モア・アンド・モア

モア・アンド・モア(このクリーチャーが~したとき、次のMAM能力を使ってもよい。)
MAM-

作成者:神風弐千

トリガー能力の中で、MAMがループする能力であることをわかりやすくするための表記。故にMAMの最後には、「(~のとき)このカードのMAM能力をもう一度使う。」が来る。ちなみに基本的に一回目の能力発動は任意、それ以降は強制。

関連


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|