ワールド4パズル



4-1

みにくいアヒルの子を ハクチョウとさいかいさせてあげましょう!
ネコを きずつけないでください!
  • バッグにアヒルを入れて、はねで移動した
  • アヒルを持って羽でもOKだった
コメント:

4-2

しょうぞうがを えがきましょう!
  • 鉛筆持って 紙を使うでOK
  • 筆でアクションしてもおk
  • 紙ならティッシュでもおk それでいいのか貴族
  • トイレットペーパーでも問題ない
コメント:

4-3

ユニコーンをドルイドのところへつれていってあげましょう!
  • そのまま乗っても動かないので一旦投縄で引っ張ってから乗ると動かせる
  • 人参やエサを持って走ればついてくる。ユニコーンの威厳無し…
  • 何か投げつけて怒らせれば追っかけてくるのでドルイドのトコまで逃げる
  • ブルドーザーで押せば嫌がって勝手にドルイドのほうへ行ってくれる
  • 乙女を乗せるのを忘れずに
  • 犬の餌でも喜んで追っかけてくる。威厳は捨ててきたっぽい
  • 一回餌付けすれば、勝手に付いてくる。
コメント:

4-4

こなごなにするって きぶんそうかい
  • いんせき(高いところから落とす)の無双ゲー。マックスウェルは開始位置から動かなくて良い
  • かがくもOK
  • つなみもOK
  • かくばくだんもOK
コメント:

4-5

王さまと女王さまのところへ
赤ちゃんを つれていってあげましょう!
+ 使用アイテム:おうかん
  • ちょっと酷いがかぎ縄で引っ張る  ちなみに赤子はお母さんでついて来る
  • コウノトリを使ってのクリアは難しい?
  • あかちゃんをかたかけかばんに入れることができるなんて・・・
  • 赤ちゃんのところへ王さまと女王さまを連れて行く発想で
  • クリアに関係ないけど、ここで「きこり」とりました
  • バッグに赤ちゃんいれる
  • ブルドーザーでクリアはできない仕様なのか?
  • 段差の所まではおかあさんを使って誘導して、段差の所まで来たら釣り竿で引っ張る
コメント:

4-6

しかばねを入れものに しまって まいそうしましょう!
  • 穴を掘る(シャベル)棺桶にしまって鍵縄で引っ張る
  • 日本人的発想だと火葬してしまうが、やはり駄目
  • 埋めたカンオケの上に花を置くとスタイルに+10
  • 穴を掘る→棺桶を穴に置く→しかばねを手で持ち運んで棺桶に入れる
  • かんおけ、ひつぎ、おばけやしき。 おばけやしきからひつぎが出てくる。(間違ってたらすいません
  • 棺桶でなくても樽やドラム缶でもクリアは可
  • 穴掘って入れ物に入れてない死体を穴の中に持って行ったあと、地上でアイアンメイデンに入れてもOKだった
  • 実は水葬でもおk
  • おもちゃばこに入れても可だった
コメント:

4-7

チャリオットを とりでに はこんであげましょう!
  • いかにも掘って下さいと言わんばかりの地面。全て掘ると城が転がっていってクリア不可能に。
  • きょだいなエアダクト二つでひたすら押していった
  • せんしゃでひっぱっていってもいけた
  • UFOに乗ってロープでチャオリットとくっつけて、城まで飛んでったらできた
コメント:

4-8

まほうつかいを すくいましょう!
  • スライムとはねばしでOK
  • むで敵を倒した後にむでおりから引きずり出せばOK
コメント:

4-9

こいびとを さいかいさせて あげましょう!
まじょを きずつけてはいけません!
  • ベヒーモスはナイトが倒してくれる。きゃー惚れるわー
  • 足場は「はねばし」が便利
  • まじょの無力化は乗り物に乗せて
  • 毎度「ちいさくなあれ」が超便利
  • 姫を無理やりナイトのとこに連れてってもいい
コメント:

4-10

王ぞくが きずつけられるまえに てきを やっつけましょう!
  • 味方に武器を持たせる
  • 騎士や侍を出して使いまわせばOK
  • スライム先生で駆除が手っ取り早い
  • ブラックホールで敵をすいこむ 王族を吸い込まないように・・・
  • 攻撃力が高いミョルニルを持たせる。さらに、ミョルニルの先端に、のりをくっつけ、のりにトゲトゲボールを持たせると、かなり強力。
  • マックスウェルに近い方の味方からけんなどの武器を持たせるといい
コメント:

4-11

王さまが おしろにもどる 手だすけをしましょう!
  • レバー操作前に消火しておこう
  • 木の門はどうやったら閉まるの?
  • こどもにエクスカリバー持たせてゴーで、メダルゲット
  • 火でドラゴンを怯えさせれば勝手に落ちて死ぬ
  • UFOは王様の足場にもなり便利
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。