※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

部位 打撃 部位 怯み 気絶
55 0 30 20 15 0 180 100
上半身 45 0 20 15 10 0 上半身 300 0
上背甲 45 0 20 15 10 0 上背甲 300 0
前脚 30 0 10 5 5 0 前脚 130 0
下半身 36 0 10 10 5 0 下半身 130 0
30 0 15 10 10 0 110 0
回転中 80 0 0 0 0 0 回転中 10 0

攻略

全体的に肉質は柔らかく、倒すことだけはとても簡単な牙獣種。
「これ頭だろ」という所に当てても首・手に吸われ、牙獣種の中で一番気絶が難しい。
そのため慣れるまでは頭を狙うよりも後ろからスタンプでゴリ押ししたほうが早い場合もある。
そんなラングロトラだが、隙は沢山あり、前述の通り倒すことは簡単である。

他の牙獣種と違いお尻の肉質が固めなので右ぶん回しの裏当てや前方攻撃による頭・上半身狙いが基本。
各行動の後には右ぶん回し、振り向きに合わせて前方攻撃で頭を狙おう。
ラングロトラの前後回転・左右回転を行う攻撃は一度攻撃を与えることで転倒し、転げ倒れる。
攻撃したハンターの向きに転倒し、約5秒のうつぶせ状態で怯むので、倒す為の第1歩として、
是非ともこの回転中に攻撃を加えて行って、転倒させたい。
他にも舌を出す攻撃は頭の周りには判定がほぼ行き渡ってない為、頭を狙える。
ガス噴出は張り付き過ぎると回避がほぼ不可能になるので注意、範囲外からスタンプで頭を狙おう。
頭にスタンプをしたつもりでも背中に吸われることが多いが肉質はそう変わらないので気にしない。
基本的に隙は多いので、慌てずに相手の動きを見れば楽に倒せる相手である。

有効な旋律は耐震と麻痺無効だが、この旋律を持つ空黄の笛は弱点属性と一致していない。
対策が必要なほどやっかいということもないのでソロなら期待値の大きい水笛、PTなら攻撃力強化笛でごり押しても良いだろう。

攻略 (簡略化)

  • 回転中に攻撃を加え、転倒を狙う。
  • 隙を見つけ、ちょくちょく攻撃を練り混ぜる。
  • 「気絶判定でればいいな」の感覚で無理せず頭を狙う。

推奨武器(下位)

ドロスヴォイス
弱点属性一致、防御力強化の旋律が吹ける為、とりあえず担ぐのであればこれが適役。
火力は控えめだが、属性値がとても高く、属性で選ぶならこれ一本でぼく満足!
63式軍楽口風琴
属性値はドロスヴォイスには劣るが、火力なら+20上で防御力+16・防御旋律も吹ける為、生存率は幾分高い。
ドロスヴォイスとかぶっている旋律が多いが、火力を求めるならこれ一本でぼく満足!

推奨武器(上位)

ロア=ルドラ
弱点属性一致、防御力強化の旋律が吹け、ロアルドロスの素材でお手軽に作成できる。
その為、上位序盤ならこれを選ぶのがいいかもしれない。
水笛の中で一番属性値が高く、同じ水笛のハプルニクスを比較してもスロ1あるのは差別化を図れる。
セロヴィウノジョーヌ
麻痺・耐震が大変という方はその両方を旋律でカバーできるこの笛を推奨。
斬れ味ゲージは素で青もあり、麻痺・耐震も旋律でカバーできる為、属性を気にしないならいい感じ。
最終的には同旋律のフレイムエリオーネの方が期待値が大きい。
ハプルニクス
ある程度進めた方なら、こちらの水笛を推奨。
同じ水笛のロア=ルドラと比較すれば火力は+30、防御力+22はとても安心できる要素。
然しスロが無い為、武器スロを要する場合は上記2つの笛のどちらかがいいかもしれない。


  • とりあえず肉質だけいれときました。 -- 名無しさん (2011-04-01 11:35:31)
  • 内容を書き込ませて頂きました。不都合等があれば、随時編集をお願いします。 -- 名無しさん (2011-04-02 13:32:28)
  • 需要無さそうだけど修正&一部追加 -- 名無しさん (2011-05-18 21:17:26)
名前:
コメント: