※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

矢部っちの足の隙間に入り込むとは
もし見つかったら絶対に逃げられない態勢だ
隠れてるというよりもむしろ守ってもらってるっていうのが正しいよね

あの場面の続き?

松岡「三女さんみーつけたぁ」
ひとは「……!ZZZ」ギュッぐぐぐ
矢部「(いたたた!)…ごめんね、気持ち良さそうだから起こさないであげて」
松岡「夜の活動に備えてるのね!それじゃあ私も!」

みつば「ぷはぁ~!よく食べたら眠くなってきたわね~Zzz」
宮 「はや!?」
杉崎「完全に豚ね…ZZz」ピロリロリーン
宮 「隣で横たわりながら写真を撮り、つられて眠りやがった…」
吉岡「宮ちゃん、お弁当箱片づけておいてあげようよ」
宮 「まったくしょうがないな~手のかかる奴ばっかりだな」

ふたば「みんなお昼寝っスか?」
佐藤「ふたば~」
ふたば「そうだ!しんちゃんも小生と一緒にお昼寝しないスか?」
佐藤「い、いいって!それよりサッカーしないか?」
ふたば「あ、やるやる~!」

松岡「ZZZ~」
矢部「寝ちゃったみたい…ひとはちゃん、あれ?」
ひとは「すむむ」
矢部「ほんとに寝ちゃったの?ははは…動けないや」

結局、遠足のお昼休憩が終わっても寝たふりはやめなかった
その後はバスに運ばれるまでずっと先生におぶられてあちこちを回りましたマル
                           ○月×日 晴れ