物語スレ2『地域』・『遺跡』・『海底』・『星界』


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

東方大陸

スメラギ・アウグスタ
当方大陸随一の都市、花の皇都

『地域』

大陸北端から北西部
+ラライア山嶺
633 名前:設定 ◆KopEZimtGs [sage] 投稿日:2006/09/17(日) 18:16:42
地名:ラライア山嶺
位置:大陸北端から北西部
気候:寒冷帯
危険度:C~B+
出現モンスター:ゴブリン族、オーク族、古代の機械兵、魔法生物系多数
地域解説:ゼアド大陸北端から大陸を斜めに縦断して連なるジ・ルベルタ山脈。
その中で最も険しい山々が寄り集まるのがラライア山嶺である。
ゴブリンやオーク族の集落が点在しており、非常に危険。
更に古代の聖獣との戦いに使用された機械兵も多数徘徊している。
山嶺中腹部に聳える公国の首都、霊峰都市ガナンは攻め込む事すら困難を窮める天然の要塞に護られている。

ドラグノス公国北西部
+ガリアト湿原
394 名前:名無しになりきれ[sage] 投稿日:2006/09/09(土) 00:05:11
地名:ガリアト湿原
位置:ドラグノス公国北西部
気候:寒冷
危険度:B+
出現モンスター:爬虫類系、リザードマン系、アンデット系、ヒュドラ(レア)
地域解説:公国北西部に広がる大湿原で危険なモンスターが多数棲息している。
リザードマンの集落が点在しており、湿原西端部にあるボボガ族は人間と交易関係にある。
しかし大多数の集落は人間と敵対関係であり、湿原を訪れる冒険者諸君は存分に注意せよ。

ジャックス・クリーガー著「湿地帯の冒険」より抜粋

大陸北方
カルダン諸島
カルダン諸島
大陸北方の島。更に北の孤島に黄道聖星術師の島がある

大陸東方
イグレア大海
イグレア大海
南方大陸と東方大陸を隔てる海。ガレオン船すら一打ちでひしぐイグレアの荒波

王国領内
+グラールロック
715 名前:設定[sage] 本日のレス 投稿日:2006/09/21(木) 19:08:23
〇地域
地名:グラールロック
位置:王国領内
気候:温暖
危険度:A-
出現モンスター:無し
地域解説:幻獣の王、グラールが住む巨大な岩山。
モンスターは住み着いておらず、危険は無いと思うだろうがそれは大間違いだ。
グラールは気分屋で、尚且つ乱暴者だからだ。
少しでも機嫌を損ねれば、確実に命は無いと思った方がいい。

〇建造物
地名:金獅子の宮殿
位置:グラールロック頂上
気候:温暖
危険度:A+
出現モンスター:幻獣王グラール
地域解説:グラールロックの頂上に聳える、荘厳な造りの宮殿。
事は322年前、龍人戦争が勃発する直前の出来事だった。
クラーリア王国の建国王バルダは、龍人に立ち向かう為に幻獣達に協力を求めた。
幻獣達は頼みを断ったが、グラールが自分との一騎打ちに勝てば協力すると約束する。
結果見事に勝利したバルダを称え、グラール率いる幻獣達はバルダと共に龍人と戦った。
金獅子の宮殿はその際に建てられた建物で、その後グラールの寝床となる。
宮殿内部はグラールのサイズに合わせた造りでかなり広く、罠も満載である。
クラーリア王家の宝物庫でもあり、その守護者としての任をグラール自ら買って出た。

〇モンスター
名前:幻獣王グラール
分類:幻獣
危険度:A+
生息地:グラールロック
攻撃力:A+
防御力:A-
敏捷力:A+
特殊能力:飛行、人語の会話、千里眼、斥力障壁
モンスター解説:金獅子の宮殿に住む幻獣の王、それがグラールである。
外見は巨大なライオンに似た姿で、両肩に鋭く大きな角を持つ。
性格は気まぐれで短気、一度怒りだすと相手を完全に消し去るまで攻撃を止めない。
神々の来訪と同時期に異なるセフィラからやって来たが、彼はあまり自分の過去を話したがらない

+一角獣の森
752 名前:設定 ◆iK.u15.ezs [sage] 投稿日:2006/09/23(土) 23:07:16
地名: 一角獣の森
位置: クラーリア王国東部
気候: 年間を通して涼しい
危険度: F
出現モンスター: ユニコーン
地域解説:
王国のエルフのほとんどが住んでいた迷宮の森に誰もいなくなった現在では
ここが南方大陸唯一のエルフの森となった。
今では王国のエルフのほとんどがこの森の出身である。
ユニコーンという幻獣が生息している。
この森のエルフは人間と友好的で、よく街に出てくる。
そのせいで昔は、排他的な迷宮の森のエルフ達としばしば対立をしていた。
魔法よりも武術に秀でている者が多く、ユニコーンを乗りこなす者もいる。
高レベルの霊法師もいなかったので
この度の精霊の消失は大した事件ではなかったようだ。
この森出身のエルフで構成される王国の一部隊、ユニコーン騎兵隊は
女性だけで構成される部隊で、その強さと美しさで王国中に知られている。

+大陸中央部
ゼアド大陸中央部。
東は一角獣の森の手前まで、西はメロメーロの街の手前まで、南北の端は時勢によって千変万化。
古くからの南北の緩衝地帯であり、ここ十数年の両大国の主戦場であり、龍人戦争においては様々な英雄の
活躍で知られる神話の舞台であった、大陸一の大平野。
人々からは俗に〝中原〟と呼ばれる地

不明

+ジャジャラ遺跡
《ジャジャラ遺跡》
危険度:AAA
出現モンスター:ゴーレム各種、魔法生物各種
魔法文明時代の古代都市《ジャジャラ》の遺跡。
その最深部には伝説の秘宝が眠っているといわれている。
今までに数多くの冒険者が入っていったが
生きて帰ってきた者はいない。

都市の名はジャジャラ。かつて空に浮かび、セレスティア文明の栄華の象徴だった幻の都・・・

海底

+マイラ遺跡
マイラ遺跡
マイラは地の三角のひとつ、海に浮かぶ海上都市だよ。
あ、地の三角ってのは古代セレスティアの6大都市で、空に3ヵ所と地上に3ヵ所。
合計6ヵ所の、星龍が住む都市だったんだ。
古代龍人文明は繁栄に繁栄を究めたけれど、聖獣の暴走で滅びちゃったのさ。唯一、ガナンを残して。
今のマイラは海の底に沈んでるはずだけど、都市機能はジャジャラ同様に生きてると思う。
公国がマイラ遺跡で新柄ゴレムを発掘した。
大罪の魔物【嫉妬】と化したハインツェルによって浮上させられる。

地中

+地底都市イルシュナー
イルシュナー
交易都市メロメーロの地下に広がる地底都市。
地の三角が一つ。
アグネアストラを封印していた。

ドーム状に穿たれた地下空間。
外壁が崩れ、半分近く埋まってしまっているというのに、その広さは多分地上のメロメーロより広いと思う。
そして中央にこの空間を支えるように聳え立つ巨大な柱。 セントラルドグマがある。
都市機能は未だに生きており、動く床、階段、上下に移動する箱。

星界

+軌道衛星都市ライキューム
ライキューム

衛星軌道都市ライキューム
セレスティア文明崩壊の際に軌道をはずれ星界を彷徨っている天空都市です。
古代セレスティア文明六星都市のひとつ

直径10キロを越える巨大都市

磁気乱流展開
強力な磁場を展開し、ゴレムなどの機械兵器を無力化する衛星軌道都市イルシュナーの防衛兵器