システム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

方針

絵師が書いた絵をカード化する
カード化すると汎用的なパラメータが付与されている
複数のカードを組み合わせてデッキを作り
ゲームをプレイする
ゲームは複数あり、どのゲームをどのデッキでプレイするかを決めることが出来る
参照ゲーム案

カードには耐久があり、ゲームで使用すると耐久が減少し、0になると破壊される
破壊する前に修復すると耐久が回復する

カード化の流れ(暫定)

【絵先行の場合】
  1. 絵師がページ上のツールを用いて絵を描く
  2. 絵を投稿・公開する
  3. 絵を目に留めたユーザーによりカードとしての性能が付与される
  4. 絵師との合意のもと運営へカードを提出
  5. 完成

【性能先行の場合】
  1. 設定主がカードの性能を設定
  2. カードの性能を投稿・公開する
  3. カードの性能を目に留めた絵師が絵を付与
  4. 設定主との合意のもと運営へカードを提出
  5. 完成

カード性能付与の方法(暫定)

  1. 作りたいカードのランクを選択
  2. ランクに応じたクリエイトポイント:CP(仮称)が与えられる
  3. CPをカードのパラメータ,タグetc.に振り分ける(カードの項目は議論中)
  4. 属性を選ぶ(8種類,陽,陰,無,木,火,土,金,水)

RANKと使えるCP
RANK 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
CP 120 140 160 180 200 220 240 260 280 300


タグシステム(新案)

タグによりカードの性能を決めるシステム.
タグの名称をもとにユーザーは抽象的なパラメータ付与を行う.

【長所】
  • 他のゲームへの流用が容易
  • 後からタグを追加するし,バリエーションをふやすことが可能である
  • 絵の設定に従ったカード作りが直感的に行える
【短所】
  • 具体的に付与したい場合への未対策
  • タグの付与を強制することによる強制的な個性の付与
  • バランスの調整について

※現在議論中
【現在の形】
  • タグは上限10個
  • CPと引き換えにタグを選択
  • タグの重複は可能



お絵かきツール

使ってみたい方はこちら(外部リンク)
仕様
  • ツールはブラシ,手のひら,スポイト
  • 縮小・拡大機能有り
  • アンドゥ・リドゥ機能有り
  • レイヤー機能有り
  • 筆圧感知機能有り

(現在(12/17.fri)少しバグがあるようです.)
ペンタブレットを使用できない問題はプラグイン(外部リンク)導入で解決されることもあるようです.(12/20.Mon)

レイヤーは10枚まで
行動履歴は100アクションまで
手のひらツールは拡大時の画面をスライドさせるためのものです


ゲーム原型(未完)(外部リンク)
【現在仕様】(12/20.Mon.0:01)
  • ドローとかカード、アイコン表示のみで対戦はできない
  • ボタンで押しても反応しないのは形だけダミーだ
  • 勝敗判定ないから対戦は終わらない
  • オンライン機能なにそれ
  • このスレのTCGのルールはまだ一切入れてない
  • デッキ構築とかもこれから
バグ取りも兼ねております.ためしに使って挙動を確認してください.問題がある場合,現行スレまで報告よろしくお願いします.画像募集について