※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《チューナーズ・テイマー/Tuners Tamer》

効果モンスター
星4/地属性/戦士族/ATK 600/DEF 200
このカードが召喚に成功した時、
自分のデッキからチューナー1体を墓地に送る事ができる。
1ターンに1度、自分の手札を1枚ゲームから除外して発動する事ができる。
自分の墓地に存在するチューナー1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターの効果は無効化され、
このターンシンクロ素材とする事はできない。

召喚に成功した時にチューナー限定《おろかな埋葬》を打つ。墓地に送ったチューナーはこのカードの効果で蘇生する他、《イージーチューニング》のコストとしても良い。
後者の場合は、メインデッキに入るチューナーで最高攻撃力を持つ《地獄からの使い》を墓地に送っておくと良いだろう。

もう一つの効果は、手札を除外してチューナーを蘇生する効果。
蘇生したチューナーには制約がかかってしまう為、決して使いやすい効果ではないが、《ライフ・ストリーム・ドラゴン》等、高い攻撃力を持ったチューナーをアタッカーとして蘇生する等、工夫すれば強力な効果である。
シンクロ素材に制約がかかってしまうデメリットは、《フォーミュラ・シンクロン》《TG ワンダー・マジシャン》のような相手ターンでシンクロ召喚可能なシンクロチューナーであれば無視できそうだが、効果が無効となるデメリットが枷となり、実際はできない点に注意。
だが、フィールド外で発動する効果を持つ《TG ワンダー・マジシャン》を蘇生すれば手札コストの損失をカバーできる。

このカードはレベル4と、シンクロ素材にしやすいレベルを持っている。
蘇生したチューナーとこのカードでシンクロ召喚を行えば、高レベルモンスターを呼びやすい。
だが、このカードはレベルの割にとても低いステータスの為、相手ターンで生き延びるのは非常に難しい。
事故率は上がる可能性があるが、《緊急同調》等でサポートしていきたい。

  • 関連項目
  ・フリー投稿