※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

《ブラスト・バードナー/Blast Birdner》

効果モンスター
星3/風属性/鳥獣族/ATK1500/DEF 900
このカードの召喚に成功した時、
自分フィールド上に鳥獣族モンスターが2体以上存在する場合、
以下の効果から1つを選択して発動する事ができる。
●自分のデッキからレベル4以下の「ブラスト・バードナー」以外の
鳥獣族・風属性モンスター1体を手札に加える。
●相手フィールド上に存在する魔法・罠カード1枚を持ち主の手札に戻す。

《クラウド・バードナー》と共にこのシリーズの核となるモンスターであり、通常召喚可能な下級バードナーでは最高攻撃力を誇る。

サーチ効果と魔法・罠のバウンス効果を備えており、特に前者はバードナーでは重宝する。チューナーである《クラウド・バードナー》のサーチは鉄板であり、細かいレベル調整として《スカイ・バードナー》のサーチも検討できる。
何れにせよ状況にあったモンスターをサーチすると良いだろう。
サーチ対象はバードナー限定ではないため、《原始鳥》等も候補に入る。
そのため、【バードナー】に留まらず、風属性・鳥獣族を主軸にしているならば採用できるだろう。

2つ目の効果はバウンス効果。
1つ目のサーチ効果と比べて直接アドバンテージにならず地味であるが、
破壊を介さずに一時的にフィールドから退かす事ができる。
既にサーチするまでもない状況ならば、ラッシュをかけるために此方の効果を選ぶ事も考えられるだろう。

  • 関連項目