※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

対決種目

対決種目を確認しよう!

対決種目によって選手の必要とされるステータス、スキルが変わってきます。
どの種目も最大5回戦行います。
5回戦で決着がつかない場合は決着がつくまで行われますが、
その場合に結果で表示されるのは決着に影響を与えた5回となります。


[PK対決]
より多くPKを決められた方が勝ちとなります。
キーパーは蹴られる側のチームで一番キーパー能力の高い選手が選ばれます。

[リフティング対決]
より多くリフティングを行えた方が勝ちとなります。

[パス精度対決]
パスを行う際、相手側の妨害があっても正確にパスが行えた選手が勝ちとなります。

[ディフェンス対決]
パスを行う際、相手側の妨害があっても正確にパスが行えた選手が勝ちとなります。

[ディフェンス対決]
対決相手に対してタックルでボールを奪えると勝ちとなります。

[ドリブル対決]
対決相手のタックルをかわしてドリブルを続けられると勝ちとなります。

[キーパー対決]
より多くシュートを止められた方が勝ちとなります。
キッカーは相手側のシュート能力の高い選手から順に行います。