カレンダー

前月 2017年8月 翌月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

マビノギ曜日効果


+ 予定表



メニュー

+ トップページ

+ 簡易討論所



リンク

+ マビノギ系【公式】

+ マビノギ系【その他】

+ @wiki系

+ 他のサービス



更新履歴

取得中です。

Total : -
Today : -
Yesterday : -




メンバーページ > クライエルの部屋 > 演奏メモ > マビノギシーケンサ構築2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

DLS TOOLS の設定

DLS TOOLS を起動して「Edit」の「Preferences」を選択します。


①「Device」 でDLS TOOLSの出力を選択します。
これは使っているPCごとに違いますが、コントロールパネルのサウンドとかで
「既定のデバイス」になってるものを選べばOKです。

②「Midi Input」の「Device(Port A):」で入力に割り当てるMIDIのポートを選択します。
Yorkがインストールされていればたくさん表示されるはずです。
「In From MIDI Yoke : 1」を選択してみましょう。
選択したらOKを押します。
ソフトを再起動してね、って出るので DLS TOOLS を閉じてもう一回起動します。

③「File」の「Open」からマビのDLSを開きます。
マビのDLSは「マビのインストールディレクトリ/mp3」にあります。
これで DLS TOOLS の準備はおしまいです。


Domino の設定

このファイルをダウンロードして、 Domino をインストールしたディレクトリにある「Module」
というディレクトリに保存してください。
このファイルは音色選択を簡単にする定義ファイルです。
一応未実装の楽器も(未実装)をつけて定義に含めています。

②「ファイル」の「環境設定」を開いて、MIDI-OUTをクリックします。


「MIDI OUT デバイス」を「In From MIDI Yoke : 1」に
音源定義ファイルを「マビノギ」に設定してOKを押します。


これで Domino の準備はおしまいです。

音は出たかなー

イベントリストのProgram Changeをダブルクリックしてマビの楽器のどれかを選択してみてください。



特にエラーも出てないけど音が出ないという場合は、設定は正しいけど接続がうまくいってないという可能性があるので
DLS TOOLS を再起動したりしてみてください。