通信関連


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

3Gとは

3rd Generation(第3世代)。
第1世代は自動車電話時代のアナログ通信方式。
第2世代は携帯電話・PHS初期の通信方式。
そして第3世代は現在日本で用いられている通信方式。
3Gは今までと比べ非常に大容量の通信を可能にしている。
数年後には更に高速な4Gの時代が訪れると考えられている。

世界の通信事情

現在、3Gには主に4つの標準規格が存在する。
欧州及び日本のW-CDMA、アメリカのCDMA2000、中国のTD-CDMA、そしてWiMAX。
一方途上国では3Gはまだ普及しておらず、2GであるGSMが一般的である。
今後はW-CDMA陣営が世界統一規格として普及しつつ、対抗勢力としてTD-CDMA陣営が台頭すると考えられている。

ローミング


Bluetooth


Wi-fi

近距離無線技術の一つ。Wifi Alianceに認証されたものをWi-fiと呼ぶ。
有線に繋いだ親機と通信を行う端末とを繋ぐ通信技術で、3Gとは異なる。
ちなみにWi-fiとWiMAXは名前は似ているが全く関係ない。

フェムトセル

Softbankが電波改善策として用いている小型ホームアンテナ。希望者に無料で配っている。
Wi-fiと同様に、LANと繋いだフェムトセルをアンテナとすることで端末と繋ぐ。
ただし、あくまで3G回線としている点がWi-fiと異なる。
もともとのインフラはNTTのものである点や、根本的な改善になっていない点が問題とされている。