おてんば恋娘

データ

BPM 152
拍子 4/4拍子
再生時間 1:27
調性 【0:00~】ハ/嬰ハ短調(C/C#m)
【0:29~】変ホ/ホ短調(Eb/Em)
使用楽器 ピアノ、ヴァイオリンなど
コード進行(inCm) 【イントロ】
Cm ...4x |Ab ...3x |Bb | ~2x |
【転調】
Cb Db |Ebm |
【サビ】
Ebm Db |Ab/C |Cb Db |Bb/D |Ebm Db |Ab/C - - Db |Cb Db |Ebm | ~4x|
【アウトロ】
Cb Db |Ebm |Cb Db |

ZUN氏コメント

チルノのテーマです。
やっぱり、頭の悪い少女をイメージしてます。
その割には明るいんだか暗いんだか分からない曲に仕上がってなんとも。
ハイスピードにしっとりしたメインメロディとか。
まぁ、2面だし(ぉ
(出典:東方紅魔郷 Music Roomより)

頭の悪そうな曲を作りたかったので、まず曲名から頭を悪くしました。
言葉の響きや文字の見た目がなんか頭悪いです。
その割にピアノメロディは、ちょっとエキゾチック感も混ぜて、
個人的に萌え萌えです。
(出典:東方紅魔郷 おまけtxtより)

解説

イントロはコード数が8小節で3つと、かなり少ない。
ほぼ同じ音形を繰り返すメロディと合わせて、「頭が悪そう」な感じを出している。
そんな子供っぽさを感じさせるイントロと、サビの独特なエキゾチックさ・センチメンタルさの対比が面白い曲。
サビはチルノ曲独特のコード進行である。
それに伴いベースも長2度の次は短2度と上昇したり下降したりでお転婆なベースラインである。
変化和音が2種類(Ab/CとBb/D)使われている。
Abはドリアの6と呼ばれていて、民族的なような独特な雰囲気を持つ。
Bbは和声的短音階からの借用。短調の曲では(東方の曲含め)よく使われるセンチメンタルな、グッとくる雰囲気を出す和音である。
また、変化和音の変化した音がベースに入ることでベースラインを美しい半音の動きにしている場所が多く(2・4・6小節目)、そのセンチメンタルさに拍車をかけているといえるだろう。
1メロディが8小節だが、その間に1つも同じ進行を含まない珍しいコード進行である。
コード進行自体は繰り返しが多いが、旋律には楽器が追加されたり音程を上げてみたりと少しずつ盛り上がっていく構成。


おてんば恋娘の冒険 (東方花映塚版)

データ

BPM 155
拍子 4/4
再生時間
調性 【0:00~】ハ短調(Cm)
【0:32~】変ホ短調(Ebm)
使用楽器
コード進行 【イントロ】
Ab Bb Cm - | ~4x|
Cm ...4x|Ab ...4x | ~2x |
【転調】
Cb Db |Ebm |
【サビ】
Ebm Db |Ab/C |Cb Db |Bb/D |Ebm Db |Ab/C - - Db |Cb Db |Ebm | ~4x|
【アウトロ】
Cb Db |Ebm |Cb Db |

ZUN氏コメント

 チルノのテーマです。
 古のバカ^H^H可愛い曲がかっこよくなりました。妙にかっこよく
なってしまってどうかなぁ。
 と言いつつも、メロディ自体は頭悪そうですよね。この曲は、東
洋風で軽く激しく、少女風で悩みのない感じが詰まっています。こ
うなると東洋風というよりは東方風といった感じで、いつの間にか
私のお得意中のお得意パターンになってしまっています。
 (東方花映塚 Music Room)

解説

ハ短調(Cm)ベースで作られている。
紅魔郷版と比べ、イントロのコード進行が少し違う。


おてんば恋娘の冒険 (東方文花帖(書籍))

データ

BPM
拍子
再生時間 4:52
調性
使用楽器
コード進行

ZUN氏コメント

なし

解説



コメント

この曲の話題なら何でもOK!
  • コードとか解説とかわからないですが作っておきました、ごめんねチルノちゃん -- (koichil) 2010-12-05 02:22:49
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る