地震の姿


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

気象庁発表より地震の概要
3月11日14時46分頃に三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の巨大地震が発生しました。
この地震により宮城県栗原市で震度7、宮城県、福島県、茨城県、栃木県で震度6強など広い範囲で強い揺れを観測しました。
また、太平洋沿岸を中心に高い津波を観測し、特に東北地方から関東地方の太平洋沿岸では大きな被害がありました。
気象庁はこの地震を「平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震」と命名しました。

地震の分析については以下のページを参照してみてください。
東京大学地震研究所 2011年3月東北地方太平洋沖地震 広報アウトリーチ室



名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。