※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

PCが増えたのはいいんだけど、重い重い。
で、高速化をしようと思うも情報がバラバラ。
なのでとにかく片っ端からまとめてみました。
今後自分も同じように高速化する可能性があるのも理由のひとつ。

基本Windows 7 Ultimateで検証を行っているので、項目が無い場合もあります。

Windows 7
「マイコンピュータ」の「プロパティ」→左側の「システムの詳細設定」→
「システムのプロパティ」の左から3番目のタブの「詳細設定」のパフォーマンスの「設定」→
「パフォーマンスオプション」の一番左のタブの「視覚効果」の設定項目
上から
項目 効果 オン効果 オフ効果
Aero プレビューを有効にする 画面右下の四角にカーソルを持って行った時
開いているウィンドウが、透明に
なる ならない
Windows 内のアニメーション コントロールと要素 ウィンドウの×ボタン等にカーソルを
乗せた時のアニメーションが
滑らかになる 無くなる
アイコンの代わりに縮小版を表示する 画像等のアイコンが 画像になる デフォルトの画像になる
ウィンドウとボタンに視覚スタイルを使用する 全体的な表示が グレーになる Windows 7になる
ウィンドウの下に影を表示する ウィンドウの周りに影が 付く 付かない
ウィンドウを最大化や最小化するときにアニメーションで表示する ウィンドウを最小化 or 最大化した時にアニメーションを する しない
コンボ ボックスをスライドして開く 説明が長いので→詳細説明 スライドする スライドしない
スクリーン フォントの縁を滑らかにする ブラウザ等の文字の縁が 滑らかになる ぎざぎざになる
タスク バーとスタート メニューでアニメーションを表示する スタートのすべてのプログラムを開く時等のアニメーションが 付く 付かない
タスク バーの縮小版のプレビューを保存する 下のバーのアイコン上にカーソルを乗せた際の
表示画像を保存し、次回の表示の際に
画像が変わっていなければ使用する 毎回画像を表示する
デスクトップ コンポジションを有効にする 説明が長いので→詳細説明 画面が綺麗に見える 透過などが無くなる
デスクトップのアイコン名に影を付ける デスクトップの文字に影を 付ける 付けない
ドラッグ中にウィンドウの内容を表示する フォルダをドラッグすると 中身が見える 枠線だけになる
ヒントをフェードまたはスライドで表示する ファイル等の上にカーソルを乗せた時に表示される四角を ゆっくり表示する すぐ表示する
マウス ポインターの下に影を表示する カーソルの下に影を 表示する 表示しない
メニューをフェードまたはスライドして表示する フォルダ等の上にあるメニューを選択した際 ゆっくり表示する すぐ表示する
メニュー項目をクリック後にフェード アウトする フォルダ等の上にあるメニューを選択した後 ゆっくり表示する すぐ表示する
リスト ボックスを滑らかにスクロールする 説明が長いので→詳細説明 滑らかにスクロールする すぐ表示する
透明感を有効にする ウィンドウや下のバーを 半透明にする 不透明にする
軽くなる
半透明の[選択]ツールを表示する デスクトップやウィンドウでドラッグ&ドロップをすると 半透明の枠が出来る 枠線が出来る

「タスク バーの縮小版のプレビューを保存する」以外チェックを外すと軽くなります。

デザインの変更
デスクトップの何もないところで右クリックし「個人設定」→テーマの一覧より「Windows クラシック」を選択

フォルダーオプション
適当なフォルダを開き、左上の「整理」から「フォルダーと検索のオプション」→「表示」タブの詳細設定一覧の中
「フォルダーとデスクトップの項目の説明をポップアップで表示する」
「フォルダーのヒントにファイル サイズ情報を表示する」
「プレビューウィンドウでプレビューのハンドラーを表示する」
「暗号化や圧縮された NTFS ファイルをカラーで表示する」
「縮小版にファイル アイコンを表示する」
のチェックを外す

「常にアイコンを表示し、縮小版は表示しない」
にチェックを入れる

疲れたのでまた今度・・・。