メニュー




リンク

他のサービス




In association with Zazzle.com
ここを編集

有名ショップ



ここを編集

ストア設定>コンテンツのカスタマイズ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メニューに商品カテゴリごとのリストを追加する

テンプレート上に直接HTMLを追記する方法

登録していない商品は追記しないなど融通がきく半面、マルチリンガルには対応していません。

zazzle moduleを利用して表示する方法

登録していない商品を含め、すべての商品が表示されますが、マルチリンガルに対応しています。


1.ストア設定->Appearanceのタブをクリックします。
2.カスタムルックの作成をチェックします。
3.高度なストアのカスタマイズメニューが表示されますので「ベータ版!詳細オプションを有効にする」をチェックします。
4.変更を保存を押した後、警告ダイヤログが表示されますので。OKを押します。

5.ストア設定->コンテンツの編集をクリックします。
6.
コンテンツの編集->

 <z:content placeholder="navpane">
           <z:module name="memberinfo" visible="true" />
           <z:module name="productsearch" visible="true" target="products" />
           <z:module name="categories" visible="true" target="products" />
           <z:module name="storenavigation" visible="true" />
           <z:module name="storestatistics" visible="false" />
           <z:module name="tags" visible="true" target="products" />
       </z:content>

 <z:content placeholder="navpane">
           <z:module name="memberinfo" visible="true" />
           <z:module name="productsearch" visible="true" target="products" />
           <z:module name="categories" visible="true" target="products" />
           <z:module name="storenavigation" visible="true" />
<z:module name="producttypes" visible="true" target="products" />
           <z:module name="storestatistics" visible="false" />
           <z:module name="tags" visible="true" target="products" />
       </z:content>
太字部分を挿入し、確認ボタンをクリックします。成功ダイヤログが表示され、文法的に正しいことを確認したら、OKボタンをクリックし、続けて、検証済み内容の保存をクリックします。
ダイアログが開き、変更がただしく保存されたを確認したらOKボタンをクリックします。

<z:module name="producttypes" visible="true" target="products" />

module
navipane
<z:module name="producttypes" visible="true" target="products" />
<z:module name="memberinfo" visible="false" />
<z:module name="productsearch" visible="true" target="products" />
<z:module name="categories" visible="true" target="products" />
<z:module name="storenavigation" visible="true" />
storestatistics
書式:<z:module name="storestatistics" visible="true" />
機能:訪問者記録を表示します。
tags
書式:<z:module name="tags" visible="false" target="products" />
機能:あなたのストアの商品に使用われている登録タグを元に、タグクラウドを表示します。
cibtebtoabe
<z:module name="homecontent" visible="true" />
<z:module name="toppicks" visible="false" />
<z:module name="categoriesgrid" visible="false" target="products" view="full" />
<z:module name="homeproducts" visible="true" />
<z:module name="commentwall" visible="false" />
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|