日本鬼子ファンサイト 創作支援wiki

俺設定「世界観分類」本スレ転載


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


876 :創る名無しに見る名無し:2010/11/27(土) 23:07:10 ID:loMeNR71
 >>860
本格的にやるなら、そこら含めての世界設定から創作することになるんじゃないかな?
それを作るのが好きな人も、人が造った世界観を見るのが好きな人もいる。

世界観を分類すると、
鬼子の角や怪異現象を

A)受け入れる世界
A-1.気づかないから受け入れる世界 
  角や怪異現象を現実のものだとは気がつかず、コスプレや何かの撮影だと思って気にしない世界。
  主に現代の都会。

A-2.稀に存在するものとして受け入れる世界 
  民間の伝承がかろうじて存在し、それを信じる老人などからアドバイスがもらえたりする、鬼が
  最近見かけてないだけの希少動物程度の扱いの世界。
  土着宗教や祭りのある地方や、都会の闇社会や時代物など。

A-3.よくあるものとして受け入れる世界 
  鬼や妖怪や宇宙人やモンスターなどが人間と一緒に暮らす世界。コミュニティーごとの仲の良さで
  味付けを変えられる。平行世界というか完全に架空の世界。(時代物やSF含む)

B)受け入れない世界
B-1.絶対に存在しないものとして拒絶される世界 
  マイノリティとしての生き方を表現することに集中するのに向いた世界背景。
  現代科学と精神世界の衝突なども表現されることが多い。

B-2.存在を知らなかったゆえに受け入れない(受け入れてなかった)世界 
  世界の大多数の人間は鬼などの存在は非科学的として信じず受け入れない。
  が、存在すると知れば興味を抱いてくれる人もいる。もしかしてニュースになっちゃう?
  同時に嫌悪や恐怖から過激な行動に出る集団も登場すると思われる。
  ファーストコンタクト。異文化交流的。

名前:
コメント: