javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。
javascript plugin Error : このプラグインで利用できない命令または文字列が入っています。

ROM Update Utility のファイル構成

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ROM Update Utility のファイル構成


後述のファイル群は Mobi TEGRA Tablet 10 (v1.07)ものだが、他の ROM でも構成は変わらない。ROM Update Utility は exe 形式のファイルだが、Linux なら nautilus, Windows なら Lhaplus 等で中身を展開できる。

  • boot.img
  • system.img
  • recovery.img
  • userdata.img
  • lvds.bat
  • flash.cfg
  • Shuttle-H5PS1G83EFR-S6C_V24_0625.bct
  • bootloader.bin
  • nvflash.exe
  • libnvaes_ref.dll
  • libnvboothost.dll
  • libnvflash.dll
  • libnvusbhost.dll
  • libnv3p.dll
  • libnvapputil.dll
  • libnvdioconverter.dll
  • libnvos.dll

lvds.bat は、ROM の書き込みコマンドを収めたバッチファイル。アーカイバによっては、更に他のファイルの抽出が可能で、上述のファイル以外のファイルも確認できる。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|